toyodamichiko.jp

豊田美智子の個人的なブログです。

義次兄の1回忌でした。

今日(7/22)は義次兄の1回忌でした。義兄弟3人と、義三男の事実婚の奥様と、私(四男の嫁)の5人で、義長兄の家へ集まりました。義長兄(と亡義母)が創価学会に入信(熱心な活動をしているわけではないが)しているので、義長兄に創価学会式の短い法要をしてもらいました。

義次兄は重度知的障害者であったことから、義長兄がずっと面倒をみてきました。そして、たまたま今日の聖教新聞に義次兄の納骨をした和歌山・白浜の納骨堂からみた海の写真が掲載されていたことから、すごく義次兄との縁を感じると話していました。

同時に、私の法定後見人の任務が終わって1年になります。亡くなった叔母の代襲相続(といっても全額で100万円もない金額をいとこを含めた法定相続で分けるだけですが)も重なり、法定後見人の仕事をこなすのは結構ハードでした。でもグループホームに入れたので(待機期間は長くて、入所期間はたった1年でしたが)、それからは生活費などの報告を家庭裁判所に連絡することがなくなったので、数段、楽になりました。

法定後見人、大変でしたが勉強になりました。これからも私の親や義兄弟が万が一認知症になった場合にでも、私が法定後見人になるかと思いますが、経験を踏まえてこなしていこうと思っています。