toyodamichiko.jp

豊田美智子の個人的なブログです。

青森県の特別養護老人ホーム等を見学して来ました。

青森県の先っぽの下北半島にある、本州最北端の駅の1つ手前の駅「下北」からタクシーで10分くらいにある、介護施設に行って来ました。特に、特別養護老人ホームを見せていただきました。
 
ICT、IoT、ロボットをうまく使い、介護の負担が軽減され、事故も減っておられる状態でした。そこを見に行くつもりが、最初のレクチャーで、第三者ばかりの福祉オンブズマンがいらっしゃること、各職能のスタッフと役職側との議会が開かれているというところなどに、とても面白さを感じました。福祉オンブズマンは私のしたいことの1つなのですが、実際にされているところがあるとお聞きして、どこかで取り入れようという気持ちが湧いて来ました。
 
デイサービスの施設の中に、本物のカジノが置いてありました。ヨーロッパから5回に分けて輸入したものです。ちょうど国がカジノの話を進めているところですが、各地の福祉施設に置いたらいいんじゃない?と思ったりしました。
 
デイサービス等の送迎車の運転手は、みな2種免許を持っておられるとのこと。大阪にはそんなところはまずありません。びっくりしました。
 
そして施設内には美術館まであり、見学させていただきました。版画家の(故人)関野凖一郎展が開かれていました。版画といってもカラーの版画です。なんども重ねて色をつけるので、少しでもずれたら最初からやり直しです。そのため、ズレないように端を決めるのですが、それを「検討」と言います。検討しますという言葉は、ここから来ている言葉なのです。
 
まだまだ他にも書きたいことがあるのですが、今日はこのくらいにしておきます。
 
 
今日・明日の宿泊先に今いるのですが、畳の部屋に布団が敷かれた、旅館風の部屋。旅館「風」だよ。旅館じゃないよ。
 
新宿から歩いて4分のところにあり、しかもマクドナルドの前を通るから、とうとう禁断の”チキンタツタ”を食べてしまいました。私がマクドナルドの中で、唯一食べるハンバーガーがチキンタツタなのです。でもポテトは食べず、サラダにしました。
 
今日は疲れたので、これにておしまい。また明日。IoTとAIについて、2日間勉強して来ます。