構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2017/1/10 糖質制限194日目:1週間絶対安静にしていなかったバツだ・・・。

MacBook Proが潰れました。購入してまだ半年です。アップルケアに入っているのでアップルストアに7日に出かけて無料修理をお願いしました。いまは手元にMacがありません。さみしいです。仕方なく、Winのデスクトップを使っています。使いにくいです。ケータイでフリック入力の練習をしていますが、相変わらず遅いです。やっぱり私にはMacが使いやすいです。
7日の夜に夜行バスに乗って、東京へ行ってきました。朝、東京駅付近で降りて、八重洲口に向かっている時に、ちょっとした坂道で転倒し、右足を捻挫、左足を打撲してしまいました。痛い足を引きずって、8日に予定を済ませ、新幹線で帰ってきました。どれもこれも、1週間安静にしていなかったバツでしょうね。
1月から前院長の開業された整骨院に移りました。やはり今の院長の「イネイト活性化法」は私には合いませんでした。今日10日は捻挫した足を治療してもらいに、今月2回目の診察に行ってきました。転倒した時に腰も痛めていたようで、今日の治療後は腰の調子がとても良くなりました。捻挫も少し楽になりましたが、あとは腫れが引くのを待つしかありません。
~*~
9日は祝日でしたが、病院の診察がありました。月曜の祝日が多いためです。慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)を診てもらいに、病院へ行ってきました。
私のむずむず脚症候群の発症(最初はチック症の再発だと思っていたのですが)の履歴を見ると、どうやらステロイド抑うつがストレスとなって発症したと思われるね、とのことでした。
今回の診察では、「目標値を下げろ」という命令が出ました。今の一番の目標は、今年の技術士試験の合格です。これを下げるわけにはいきません。来年度からは試験制度が変わり更に難しくなるので、今年中に受かっておきたいです。
~*~
ドーパミンを増やすと治りやすいと言われているむずむず症候群ですが、私は増やしても治りません。そこで、ドーパミンの量を調整する役割のあるセロトニン系の薬を、ほぼすべて止めることになりました。お陰で気分が上がらず、何もやる気がでません。
ただ、お正月にお雑煮などの糖質を制限したためか、合計で9kg痩せてくれたのが唯一の喜びです。まだ11kg分太ったままですから身体はぽってりしていますが、少しだけ小さくなったような気がします。この調子で糖質制限を続け、元の体重に戻したいです。
それではまた投稿いたします。みなさま、お身体ご自愛くださいませ。