読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/12/16 リンデロン中止79日目・糖質制限169日目:やっぱり返還ならず。

みなさんご存知のように、ロシアのプーチン大統領安倍総理が、日本で会談を行いました。会談の結果、やはり北方領土の返還には至りませんでした。
私は正直、返還は無理だろうと思っています。良くて定住権が認められるだけだろうという考えです。
今回の会談で、ビザなしで元住民(島民)が往来できることになりました。しかし、島民はすでに北方領土から追い出されて70年間が経っています。往来できる島民は、限られた数になるでしょう。
〜*〜
日本はロシアと経済協力をすることになりました。また海外に、技術が移転することになります。韓国や中国に技術移転した後の有様は、みなさんご存知の通りです。ロシアで同じことが起こらないことを願っています。
ただ、資金提供はないようなので、ほっとしました。私はもうこれ以上、外国にお金をばらまくのは辞めてほしいと思っています。安倍総理、少し海外にお金を出しすぎていませんか? 海外に散ったお金が国内に回ると、社会保障をもっと充実させることができるのではないでしょうか。
ついでに、中国へのODAももう辞めましょうよ。中国はいくら経済発展しても、発展途上国のふりをして、例えばCOP(気候変動枠組条約)でもCO2抑制の責任が、先進国と比べとても低いものとなっています(CO2が地球温暖化の本当の原因かは別として)。
〜*〜
ロシアと仲良くなっておくことで、中国への包囲網ができますね。アメリカのトランプ氏も中国の暴挙にストップをかけようとしていますから、ロシアも同じ考えになると包囲網が強くなります。
残念ながら、平和条約締結には結びつかなかったけれど、経済面からロシアに貢献することで、近い将来に平和条約締結が結ばれることに期待しています。
明日の日経新聞で、首脳会談の詳細を見てみます。ロシア側からみた今回の日露首脳会談の評価も知りたいです。