読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/12/12 リンデロン中止75日目・糖質制限165日目:障害者の工賃は職能給にしたいんだけれど。

農業者の方が自分の農地で障害者の方に訓練(工賃あり)してもらいたいというご希望を実現するため、とある障害者就業・生活支援センター(略して就ポツ:ポツ=「・」のこと)の方とマッチングすることを行なっています。
就ポツのある法人の理事長で、かつ、その市の障害者作業所協議会の代表者でもある方とお会いしてきました。今回のお話を、すごく喜んでくださっています。
早速、その市の中にある各作業所(知的・精神障害者作業所)に連絡してみて、手を上げてくれるところを探すと仰ってくださいました。
〜*〜
ただ、就ポツの決まりなのか、国の支援費の決まりなのか、障害者は時給500円、そして引率のスタッフには最低賃金を支払うことになるとのことでした。
障害者の賃金は、職能給(掃除ができれば時給100円、播種ができたら+100円など)にしたいとお話ししたのですが、500円と統一で決まっているとのこと。
そして、引率のスタッフには支援費が支払われなくなるため、最低賃金を払って欲しいとのことでした。4時間未満ならどうのこうのとおっしゃっておられましたが、結局はよくわかりませんでした。
〜*〜
ご存知の方教えてください。引率のスタッフが施設外訓練(就労)に出ると、引率のスタッフには支援費が出なくなるんですか? 施設外訓練(就労)に出ると、障害者には500円を支払わなければいけないのでしょうか?
農業者さんは、できればパートさん並の仕事ができるようになって、障害者雇用をしたいとおっしゃってくださっています。でも、統一で500円と決まっているのなら、職能給と違って成長しようという気持ちや競争心が湧いてこないので、伸び代が低くなってしまうように思っています。
とりあえず1月から、まずは引率のスタッフの方にパートさんと同等の仕事ができるようになってもらうために、研修に来てくださいという話をしました。そして引率のスタッフの方から、障害者の方に指導をお願いしますということにしました。
〜*〜
掃除だけできる障害者(知的・精神障害者の方と、摘果までできるようになった障害者(知的・精神障害者の方を一律の給料にすることが、良いことのようには思えずにいます。どうしたもんだろ。