読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/11/4 リンデロン中止37日目・糖質制限127日目:おからシリーズとお家騒動。

先日訪れた糖質制限を進めておられる病院の管理栄養士さんのご指導で、糖質が少なく、食物繊維が豊富な「おから」を食べると良いとのアドバイスをいただきました。生のおからがなければ、粉末のおからでもよいとのことでした。
生のおからは手に入れるのが大変だし(お豆腐屋さんへ行かないといけない)、手に入れても腐るのが早いので、市販の粉末おからパウダーを利用することにしました。管理栄養士さんのオススメは、「おからケーキ」です。粉末おからパウダーと豆乳、砂糖の代わりにラカント、卵1個を混ぜ、電子レンジで5分ほど加熱すると、簡単にケーキが出来上がります。
今日はもう1品、「おからピザ」を作りました。粉末おからパウダーに豆乳を混ぜ、丸めて延ばして生地にします。モッツァレラチーズとあらかじめ炒めておいたウインナーを具にして、ケチャップをほんの少量(ケチャップには糖質が多い)ソースに使います。
〜*〜
お昼に「おからケーキ」を、午後3時のおやつに「おからピザ」を食べました。どちらもお腹いっぱいになりました。今日は豆乳がなくなってしまったので作れませんが、今度はポテトサラダの代わりに「おからサラダ」を作ろうと思います。
ちなみに、おからは現在、産業廃棄物と指定されています。1999年、最高裁判所は、豆腐製造業者から処理料金を徴収しており、おからは産業廃棄物である、と最終的な判定を下しました。
でも今は、飼料用、肥料用などに再利用されています。けれど、食用としての再利用率は廃棄分の1%以下だそうです(以上、おからは食品か産廃か – Food Watch Japanより)。そういう私も、粉末おからに出会うまでは、おから嫌いだったもんなあ。卯の花、特に苦手でした。
〜*〜
「おからケーキ」「おからピザ」、どちらもクックパッドからレシピをいただきました。クックパッドといえば、現在、お家騒動で大混乱していますね。以下、クックパッド、止まらない「幹部流出」の危機 | インターネット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準より引用です。
ーーー
クックパッドの経営方針をめぐる「お家騒動」が明るみに出たのは、今年1月。創業者で筆頭株主の佐野陽光氏が、「経営ビジョンに大きな歪みが出てきた」として、株主提案で取締役を刷新しようと動いた。佐野氏はその後、2月に会社側と取締役選任案を一本化。これで事態は収束するかと思われたが、そうはならなかった。
3月の株主総会後、続投を見込まれていた穐田(あきた)誉輝氏が、佐野氏の影響力が強い新体制のもとで社長退任に追い込まれ、コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー出身の岩田林平氏が新社長に就任。以降、多くの社員が穐田氏の社長復帰を求める署名に参加するなど、新体制に対する社員の不安と不信は強く残ったままだった。
ーーー
その後、幹部を始めとする人材の流出が止まらなくなって来ているそう。また、クックパッドに憧れて入社した新入社員の退職や、事業撤退における責任を取りたくない管理者の降格希望もあるそう。見た目は楽しそうな会社なのに、実はそうではないのですね。
〜*〜
私がいた商工会議所も、中小企業白書に先進的な商工会議所(?)として掲載されたらしく、他の会議所の方やコンサルの方から、すごいところですよね〜と声をかけられます。本当にすごかったら、私、辞めていませんって答えています。見た目ではわからない内部事情って、わかってもらいにくいんですよね〜。