構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/10/2 リンデロン中止4日目・糖質制限94日目:一応、15年目がスタートしました。

「独立」というと格好良く聞こえますが、便宜上は「独立」して今月1日から15年目がスタートしました。
もともとは独立するつもりはなかったのです。商工会議所に勤めていたのですが、もうやってられるかい!とちゃぶ台をひっくり返して2002年の9月末で退職しました。
当時の事務局長(今の専務)に「大歓迎」された退職でした。私のことが邪魔で仕方なかった事務局長は、そうか!そうか!と喜びを隠せずにいました。退職日には、朝一番に退職金をわざわざ私の胸に押し付けにきました。こんな渡され方するとは思いませんでした。
〜*〜
その後、転職活動するつもりでした。でもちょうど修士論文を書かないといけない時期であり、また、何人かの方々からお仕事のお声がけをいただき、それらをこなしている間に1年半が経ちました。
申告はダンナの仕事の専従者として、青色申告していました。1年目は何も言われませんでした。けれど、2年目の時に税務署から電話がかかってきて、「専従者なのに、なぜ源泉徴収がこんなにも多いのか」と言われました。行政の仕事が多かったので、源泉があったのです。
そして税務署へ行き、状況(私の仕事をしながら、ダンナの仕事も手伝っていた)をお話ししたところ、「ご主人と奥さんは違う事業とみなします」と言われました。そして、修正申告し、この年が私にとって初めて自分だけの申告書を提出したことになります。
〜*〜
なので申告上は15年目ではないのですが、振り返ると転職活動は結局せず、商工会議所を辞めた翌月からフリーランスで仕事を始めていますので、10月1日が15年目のスタートになります。
順調に見えた仕事でしたが、病気でほぼ寝たきりになった時に、ほとんどのお客様を失いました(SセンターとW財団だけ、電動車椅子の私を迎え入れてくださいました。今も感謝しています)。いま、また再構築を図っているところです。
もともとが園芸関係の仕事を総合的に行っている会社にいたので、小売・サービス業と縁が深く、製造業とは縁がありませんでした。でもここ数年は製造業の方とのお付き合いが増えてきました。ものづくり、おもしろいです。
〜*〜
そんなこんなで、15年目もぼちぼちいこうと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。