読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/9/27 リンデロン2錠(1mg)継続期24日目・糖質制限89日目:1日60円。

昨日、お祝いのメッセージをいただきながら、私のミスで気づかず、お礼が今日になってしまった方がいらっしゃいます。大変申し訳ございませんでした。
言い訳じゃありませんが、FBって分かりづらい表示や機能がいろいろあり、困ることがあります。
いま一番困っているのが、友達申請の際にメッセージを事前にいただいている方の表示が分かりにくいことです。何とかならないかなあ。
〜*〜
さて、タイトルの「1日60円」。何だと思われたでしょうか。実は、セブンイレブンの1店舗平均あたりの1日における募金の金額なんです。今日のご相談者からお聞きしました。
主につり銭(小銭)が募金に回るわけですが、セブンイレブンは全国で約19,000店舗あります。1日60円が全店で年間365日を通して行われると、およそ4億円の募金につながります。
この約4億円を元手に、セブンイレブンは環境団体に助成金一般財団法人セブン‒イレブン記念財団として)を渡しています。
〜*〜
今日のご相談者は、助成団体から助成金をもらうのではなく、助成団体に資金を供給しようという企画をお持ちです。そのために、募金箱(四角い箱じゃないのですが)を配ろうとお考えです。
例えば「海を綺麗にする活動募金」「子ども食堂活動募金」といったテーマをつけて、募金活動を行うとおっしゃっておられました。
私からは、もっと具体的に「子ども食堂に提供するジャガイモ3個100円募金」「海のゴミを拾うゴミばさみ1つ300円募金」などというように募金金額を決めてあげればいかがですか?等と話をしました。でないと、良くてつり銭(小銭)がもらえるかどうかですから。
〜*〜
ひょっとしたら、みなさんの周りにかわいい募金箱が登場するかもしれません。さて、どうなることやら?!