読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/9/18 リンデロン2錠(1mg)継続期15日目・糖質制限80日目:それでブロックチェーンって何なの?

今日は午前中はゆっくり寝て、午後から体育館に行ってきました。90分間、バイクを低回転で漕ぎながら、TVに流れる”そこまで言って委員会NP”(音声なし)を見たり、本を読んで見たりしていました。
先日より読んでいた本は、「決定版 FinTech」という本です。
金融(ファイナンス=Finance)×テクノロジー(Technology)=フィンテック(Fintech)。最初は面白く読めました。でも、ブロックチェーンの話になると内容が薄くなり、訳がわからなくなりました。最後は大手コンサルさんが書いた文章感がありありと出ており、面白く無くなってきました。
〜*〜
いま、日経新聞朝刊の『やさしい経済学』のコーナーで、「仮想通貨とブロックチェーン」の話が書かれています。経済学からみたらこうなるのね、と思いながら読んでいます(まだ、仮想通貨の話が続いています)。
ブロックチェーンが良くわからないから、フィンテックの根幹がつかめないような気がしています。また、ブロックチェーンが良くわからないから、これからの国家観がわからないようにも思います。
そこでまた1冊、書籍を購入しました。「ブロックチェーンの衝撃」という本です。
〜*〜
ブロックチェーンという技術がわからないと、ビットコインやIoTについても理解できない。今年の技術士試験で失敗したIoTですが、来年度に出題されるものを予想するためにも、ブロックチェーンは欠かせない存在です。
私は投資もしていないし、ビットコインを買っているわけでもないし、スマホおサイフケータイをしているわけでもありません。せいぜいICOCAを使っているくらいです。
でも何か、私のような者にも感じる”うねり”があるように思えます。ただ単に、来年の技術士試験のために勉強するのではなく、この”うねり”が一体何なのかを整理したいと思います。
〜*〜
いつも以上に面白くない内容で失礼いたしました。