構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/9/16 リンデロン2錠(1mg)継続期13日目・糖質制限78日目:いい花屋さんが近くにあればなあ。

今日は仕事がキャンセルになったので、体育館に行ってきました。早速、バイクに乗って本を読み始めました。けれど、肝心のバイクのパワーが上がらず、ほとんど漕げない状態になってしまいました。
負荷はかけず回転数50回(超初心者レベル)を目指して漕いでくださいとスタッフの方に言われているのですが、それが40行くか行かないくらいの力しか出ません。
筋力低下→多発性筋炎???という嫌な思いが頭を過ぎりました。とりあえず30分でバイクをやめて、ストレッチの時間になったのでこちらに入りました。なんとかストレッチは終えられましたが、立ち上がろうとした瞬間、めまいが起こりました。今日はだめだと思い、すごすごと体育館を退散してきました。
〜*〜
明日は義次兄のいるグループホームで、敬老会が行われます。私も朝9時に出かけて、お手伝いする予定でいます。今日無理して、明日の朝起きられなかったら困ると思い、それもあって今日は体育館を早めに切り上げてきました。
敬老の日と言っても、義次兄はまだ今月で67歳です。でも周りは90歳代のおばあさんがいらっしゃったりするなど、まるで義次兄のお母さんの年代の方が大勢いらっしゃいます。
9名の入所者のみなさんに、1輪の花(ガーベラにしました)を持って行こうと思い、朝にスーパーL○FEの花屋さんに電話しました。「え?、1輪ずつですか? ラッピング代かかりますが。足元(茎の部分)どうします?」ととても愛想のないお返事が帰ってきます。
〜*〜
ここの花屋はチェーン店なのですが、最初からパックされた花を主に扱っています。そのため、1輪ずつにするには、それをばらさないといけなくなります。合計金額いくらになりますか?と聞いても、やってみないとわからないという返事でした。最低ですね。
足元は自分でやると言いました。濡れたティッシュを巻いて、その上からアルミホイルを巻きます。私は花屋にいたので手馴れたものですが、透明フィルムとリボンを持っていないから、それだけは花屋にお願いしないといけません。
夜に取りに行きますが、一体いくらになっているのだろう。しかもこの花屋のスタッフは午後4時までしかいないので、L○FEのサービスカウンターに渡しておいてもらうことになっています。
〜*〜
ウチの周りにいい花屋さんがないから、フラワーアレンジや鉢植えは、ダンナ(と私の)元職場で同僚だった方にお願いしています。でも遠いので、さすがに1輪挿し9本だけ取りに行くのは大変です。
割と近くにあった、元職場の上司の店も潰れました。いい花屋だったのですが、上司が酒に溺れ、奥様は全く愛想がなく、そのため商売がダメになりました。
花屋は初期投資が少なくて済むので、開業率が高いけれど、廃業率も高いです。最寄駅に行くまでに3件花屋さんがありましたが、3件とも潰れてしまいました。いい花屋さん、近くに欲しいなあ。