構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/9/15 リンデロン2錠(1mg)継続期12日目・糖質制限77日目:とりあえず、運転免許証用。とりあえず、リンデロン2錠継続。

今日は2箇所、病院に行ってきました。まず最初に、眼科へ行きました。新しいメガネを作るためです。視能訓練士さんとお話しし、運転免許証用のメガネだけ、取り急ぎ作ることにしました。
このメガネは、日常では見えません。その理由の1つが、私は複視のためにプリズムメガネを使っていることと、もう1つの理由は、そろそろ老眼が入ってくるだろうというためです。また、運転免許証用は強すぎて見えないという理由もあります。
運転免許証用のメガネでは、右は1.0迄あげられたけれど、左は0.6止まり。恐らく、視野検査に回されるのではないかとのことでした。視野は欠けているから、回されたくないんだけれどなあ。そして必ず、(大阪なら)門真か光明池の運転試験場に行って欲しいとのこと。各警察は、基準がバラバラだからアウトになるかもしれないからとのことでした。はーい、門真へ行きますよ〜。
〜*〜
そんなわけで、免許証用のメガネを取り急ぎ作り、免許更新に望みをかけてきます。そして、日常使い用のメガネは、当面は運転をしないならもうしばらくこのままにしておいて、また改めて作ろうということになりました。
その後、内科(アレルギー&膠原病)の病院へ行きました。今日も診察が遅れていて、ソファで横になって待っていました。そして、診察が回ってきたときに、膠原病(PMR:リウマチ性多発筋痛症)が再燃し、リンデロンを2錠飲んでいる旨を伝えました。
でもひょっとしたら、PMRではなく、多発性筋炎(これも膠原病の一種です)かもしれないとのこと。次回2週間後に、血液検査とMRI(太もも)を撮ることになりました。もし多発性筋炎なら、PMRよりもリンデロンが増えることになります。
〜*〜
自分ではたぶん多発性筋炎ではないだろうな、と思っています。PMRの再燃でしょう。年齢的には多発性筋炎の方がぴったり来るんだけれど、血液検査で引っかかるようには思えないしなあ。
とりあえず、副作用が出そうになってきている状態の量(リンデロン2錠/日)で、また2週間過ごします。これで7割ぐらいの痛みしか取れないけれど、副作用が出ると困るので、3割の痛みは我慢します。
明日は仕事が中止になったので、体育館へ行ってきます。また本を読みながら、バイク漕ごうっと。前回、半分読んだ本の完読ができるかな?