構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/9/12 リンデロン2錠(1mg)継続期9日目・糖質制限74日目:明日は体重測定日。

糖質制限を初めて、明日で75日になります。25日ごとに体重を計測していますので、明日の朝に体重を測ります。でも、体育館で計測しているから、もうわかっているようなものなのですが。。
糖質制限をスタートさせて以来、25日目で1kg減りました。けれど50日目にはまた元に戻ってしまいました。そして明日は、再度、1kg減っている予定です。
糖質はほとんど絶っています。体重は減りませんが、体質は変わってきたようです。ラテックスアレルギーで食べられなかった、匂いを嗅ぐだけでも咳が出ていたバナナを見ても、咳が出なくなりました。試しに食べてみると、食べることができました(糖質が多いので、今は控えていますが)。アスピリン喘息で食べられなかったトマトも、食べられるようになりました。今では毎日のようにプチトマトを食べています。
〜*〜
でも、ステロイドの量が再度増え、体重が減る見込みがなくなりそうです。慢性疲労症候群で通院している精神科の先生はダイエットにも詳しいですが、先日書いたように、ステロイド糖質制限の関係はわからないとのことでした。
そこで、糖質制限の第一人者である、京都市右京区にある高雄病院というところにいらっしゃる江部康二先生に相談してみたいと思いました。幸い、京都駅前に出張診療所があるので、そちらに行ってみようと思いました。
電話をかけたところ、江部先生は新患を受け付けておられないとのこと。そこでもうお一人、糖質制限のご指導をされておられる先生の診察を受けることにしました。とはいえ、予約待ちがいっぱいなので、10月末の診察になります。
〜*〜
こちらの先生は、糖質制限以外に、漢方とアレルギーが専門とのこと。それならステロイドにもお詳しいかもしれません。ステロイドを服用しながら糖質制限でダイエットできないか、尋ねてみようと思います。
でもたぶん、難しいというお答えが帰ってくるような気がしています。ステロイドはどうしても太る薬、それに加え、太る傾向にある向精神薬も飲んでいます。
けれど、どこかで一度、ご相談をしてみたいという気持ちでいます。運動しかないなら、がんばって体育館に通います。といいつつ、今週は仕事で全く通えないのですが・・・。明日なら夕方から通えるのに、休館日(火曜日)だからなあ。
〜*〜
ステロイドが増えましたが、まずは現状の体重を維持できるよう、食欲が亢進しても耐えようと思います。そして、野菜を食べよう。スープにして食べよう。スープなら満足感アップするからね。
これ以上は太らないこと。これを目標に、しばらくはがんばろうっと。