構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/9/7 リンデロン2錠(1mg)継続期4日目・糖質制限69日目:R4は外患誘致罪に問われないのか。

今回の蓮舫(以下、R4とする。)の二重国籍騒ぎには、ほとほと呆れてしまう。「村田」という姓がありながら、この人はなぜ村田と名乗らないのか昔から不思議だった。

二重国籍騒ぎが持ち上がった時、R4は「生まれた時から日本人」と答えた。そして、昨日になって二重国籍を持つことを認め、シナ籍(本人は台湾籍と言っているが、実態はシナ籍である。)を離脱することとなった。

やっぱりという気持ちとともに、怒りが湧いてきた。R4は「国会議員」だぞ。一会社員じゃないんだぞ。もうタレントではないんだぞ。

〜*〜

国会議員は、国に雇われている訳ではない。国民の信託を得て、間接民主主義を実行に移す者だ。そんな国会議員二重国籍を持っていたと考えると、シナへの利益誘導を可能にしたり、日本に万が一のことがあった場合に自分だけシナへ逃げることが可能になるではないか。

事業仕分けで吐いたセリフ「2位じゃダメなんですか?」も、この二重国籍であることが根底にあり、出てきたセリフではないかと考えてしまう。シナを1位にしたかったのではないかと思えて仕方がない。

民主党が政権を握っていた時代に、R4は大臣を務めていた。公務員改革担当大臣等ではあったが、もし防衛大臣等を務めていたら、日本の機密事項がシナに流れていた可能性もある。

〜*〜

今回のR4の一連の認識・行動は、外患誘致罪に問われないのか。他にも、帰化した議員の中に、まだ二重国籍を持つ者もいるかもしれない。そのような議員は辞職させるべきだと私は思う。バレてから他国籍を離脱するようでは遅いのではないか。

インドネシアでは、エネルギー担当大臣が二重国籍を持っていることが分かり、即解任となった。以下のニュースを見ている限り、議員辞職も求められるかもしれないと思う。

http://jp.reuters.com/article/indonesia-politics-idJPKCN10Q28S

繰り返しになるが、二重国籍を持つ国会議員は辞職させるべきだ。そして外患誘致罪に問われるべきだ。R4は工作員と言われてもおかしくないよ。日本をバカにされたような気がして、とても腹立たしい。