構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/8/12 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期176日目・糖質制限43日目:転倒しちゃいました。。

やっちゃいました。市役所の地下駐車場で、転倒しちゃいました。頭からの命令と足の動きが一致せず、バランスを崩して前かがみに転倒しました。ステロイドを飲んでいるから骨が脆くなっているので、転倒には気をつけていたのですが。。
今日の午後2時頃でした。ダンナと一緒に市役所で用事を済ませ、地下の駐車場へ向かっているところでした。もう直ぐ車に到着するというところで、転倒しました。
両足全体が痛みます。激しい痛みじゃないので骨折はしていないだろうけれど(私は骨折経験者です)、動くとちょっと痛いです。今日は水回りの掃除をする予定だったのに、諦めました。
〜*〜
高齢者の転倒の原因に、筋力と視力の低下がよく挙げられます。いまの私はよたよたと歩かれる高齢者並みの筋力しかありません。視力は矯正で0.2しか見えません。
だから、転倒による骨折をしやすい条件を満たしているんですよね。さらにステロイドが追い打ちをかけている。転倒には注意せよと、Dr.にも言われているのにやっちゃいました。
あまり動き回るな、というご先祖様からのお声だったのかもしれません。お盆だから、私のことを注意しにきたのかな。お墓参りに行くからね、おじいちゃん。
〜*〜
うちの母方のおじいちゃんの遺骨は、2つに分骨されています。おじいちゃんは仏教徒だったけれど、母方の亡叔父が神父だったので、先祖代々のお墓と、カトリックの納骨場の2カ所に分散されてしまいました。亡くなる直前のおじいちゃんは、手には数珠、首からはロザリオを下げている状態で横たわっていました。
おじいちゃんにも亡叔父にもかわいがってもらいました。小学校3年生の時に、亡叔父に初めて百貨店でシャーペンを買ってもらいました。それはショーケースに入った、「MECHANICAL PENCIL」と書かれたものでした。
きっと、アメリカ製のシャーペンなんでしょうね。「P」を形どったロゴが付いているのですが、画像をググってみても、同じロゴが見つかりませんでした。0.5mmのシャーペンが発売されたのが1962年だから、まだまだシャーペンが高かったのでしょうね。ましてや輸入ものだし。このシャーペンには、私がいじめられていた時の思い出が詰まっています。よくこのシャーペンを、いじめっこに取り上げられました。当時のことを思い出すなあ。