構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/8/11 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期175日目・糖質制限42日目:もっと美味しい野菜を食べてほしいなあ。

今日はお昼前後に、まずは服の片付けをしました。Sサイズの服はもう着ることができないであろうから、処分することにしました。ちょうどこの週末に子ども会の古紙・古布回収があるので、そこに出すことにしました。
市指定のゴミ袋で、Sサイズの服が5袋分くらいありました。夏服・冬服・春秋用合わせてです。電動車椅子に乗って、買い物したものばかりです。スーパーの衣料品売り場は通路が狭いから、何度陳列台を倒したかわかりません。^^
標準体重ではなく、美容体重またはそれ以下を目指すのなら、再度Sサイズの服が着られたかもしれません。でも、糖質制限していてもほとんど痩せていく気配がない私には、美容体重を目指すのは難しいでしょう。Sサイズは諦め、ぼちぼちがんばって標準体重かつMサイズを目指します。
ーーー
服の片付けの後、スーパーL○FEに出かけてきました。食べたかった水ナスがここ1週間ほど(うち、2回買い物)見かけません。大阪ナスもありません。残念。
毎朝食べている冷凍ブルーベリーがなくなったので買おうとしたところ、売り切れていました。そこで、食品ディスカウントストアに行ってみました。大袋のブルーベリーが売っていました。輸入品でした。
他に買うものはなかったけれど、店内をチェックしていると、2ℓサイズのかき氷のシロップや、見たこともないパッケージの商品の数々、そして「真っ直ぐな」キュウリが5本で100円で陳列されていました。
〜*〜
「真っ直ぐな」キュウリ5本で100円?! 道の駅などで「曲がった」キュウリ5本100円ならあり得るかもしれないけれど、これ国産なの?と疑ってしまいました。もし国産なら、生産者に一体いくらの利益があるのだろうか。ちなみにオクラは10本で50円(フィリピン産と書かれていた)でした。
一通り陳列台を見終わった後、気分が悪くなってきたので、そうそうとレジに向かいました。私の前のお客さんは子連れの家族でした。「真っ直ぐな」キュウリ5本100円がしっかりとカゴに入ってありました。
そしてその家族が駐車場を歩いて、車のところへ行きました。その車、ベンツでした。ベンツに乗って、(そういえば身なりも良かった)、食品ディスカウントストアで5本100円の「真っ直ぐな」キュウリを買って食べる。。衣食住どれも大事だけれど、子どもには食を一番重視してほしいなあと思ってしまいました。国産の安心かつ安全で、新鮮な美味しい野菜を食べてほしいなあ。