構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/8/10 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期174日目・糖質制限41日目:Webページ、贅肉みんなそぎ落としました。
ーーー
今日から私はお盆休みに入りました。初日の今日はWebページいじりです。今までいろいろなことを書いてきましたが、ほぼ全てをそぎ落とし、必要事項だけアップしました。
その代わりとして、ご希望の方に冊子(数ページですが)をお送りすることにしました。Webのプロじゃない私が作ってもごちゃごちゃするだけだし、そんな状態で内容をいろいろ書きすぎスッキリしていなかったので、大胆にそぎ落としました。
今のWebは、まるで初心者がどこかの教室で練習してきたようなWebとなっています。これでいいや。要は現場改善のプロということが伝わればいいからね。
〜*〜
私の専門を、マーチャンダイジング(商品構成策定)とエンジニアリング(生産性向上)に絞りました。前者は中小企業診断士を元に、後者はいつか合格予定の(^^)技術士を元にしています。
そして、マーチャンダイジングの手法として主にカテゴリーマネジメントを、エンジニアリングの手法として主にFL法(トヨタ生産方式を中小企業向けに改良し当てはめたもの)としました。
FL法は先輩技術士から学びました(今もまだ学んでいます)。私は製造業出身じゃありませんが、製造業も商業・サービス業も、現場改善というところでは共通することがたくさんあります。なので、製造業だけでなく、小売業に当てはめたり、サービス業に当てはめたりしています。
〜*〜
前のWebのデジタルデータは、あえて残しませんでした。「構造化コーディネート研究所〜見て、つないで、組み立てる〜」という名称とコンセプトは変わりませんが、今まで書いていたコンサルタントとコーディネーターの違いを書くのをやめました。
業種はコンサルタント、業態はコーディネーターと、自分の中で理解しています。それでいいやと思い、あえてデジタルデータを残すのはやめました。また、前と同様、SEOを意識はしないでいます。
冊子には、商工会議所時代の経験を生かして、前のWebに書いていた「何から手をつければいいかわからない」方のご相談にも応じる旨を記しました。私には交通整理の役割も課されていると思っています。それでいこうと思います。