構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

胃ろう殺人事件その2&本番に弱いヤツだ。


 今日は急遽金曜日に決まった、愛知県長久手町にある日本介助犬協会の見学会と個人相談会に出かけてきました。これで2回目でです。今回は私1人で電車で行きました。大阪駅も相当ナゾだけで、名古屋駅はもっとナゾですね、車椅子利用者としては。行きは近鉄名古屋駅の乗務員の方に、帰りは名古屋市営地下鉄名古屋駅の方に、EVでお互いを行き来できるよう、道案内をお願いしました。松坂屋が閉店し、JRが拡張工事を行っているから、余計に分かりません。

 介助犬協会での内容はまたお話しするとして、またまた本日、胃ろう殺人事件が発生しました。介助犬を利用するに当たって(まだ利用できるかどうか分かりません)私からのいろいろな質問のお答えをお聞きさせていただいている時に、お腹がどんどん冷たくなってきました。何かおかしいぞと思って、中断時にトイレに入ると、潰れた肉芽からまた出血しており、巻きつけてあったティッシュを越え、シャツにまでべったりついてしまい、かなり困りました。仕方なく、お腹にティッシュを巻いて帰ってきました。最近、よく肉芽が潰れるなあ。

 帰宅したのが午後11時30分過ぎ。今日はマンションの総会がある日で、近くのコミュティセンターにある階段の2階にある部屋行われたのですが、私は急遽、介助犬協会へ出かけたので、とよダンナに出席してもらってきました。本年度はウチに役員が回ってきます。4人の役員であみだくじを引いたら、理事長が当たったとのこと。またですか?! 前回も理事長だったじゃない。う〜ん、本番に弱いヤツだ。どーせ書類確認などは私の仕事になるでしょーが。また心に重いものが増えたわ。また体重も増えるじゃないの。


 今日は疲れたので、これでおやすみなさい。とよこ。