構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

散らかっている方が落ち着くのだ(りばとよの共同声明)。


 まずはお詫びです。妖怪ヘルパーのR子さん・H子さん、本日は申し訳ございませんでした。私のコミュニケーションミスです。今日は終日ドタバタしていて、お詫びメールもせずご無礼を致しました。また次回、改めてお詫び申し上げます。


 今日は、私的にも、仕事的にも、お国的にも?ドタバタした一日でした。朝、訪看のriverさんにダッシュでマッサージしていただいた後、某仕事先の方に迎えに来ていただき、仕事先で新しいお国の事業についてご説明を受けました。報告書が進まず(先月分はやっと書き終えました)涙している私に、さらに追い討ちをかけるような山盛りの報告書が必要となる事業となっていました。そんなに現場の人間を信用できないのかよ〜お国は。あ、だから辞めたんだよね。ルピ首相もルピ幹事長も。

 訪看のriverさんに、とよこさんのウチにお邪魔したら落ち着くわ〜片付いていないから^^とおっしゃっていただきました。片付ける間もなくいろんなモノ・コトがやってくるから、片付けている余裕がありません。ということで、「散らかっている方が落ち着くのだ」と、river&toyokoの共同声明、略して「りばとよの共同声明」をここに発表申し上げます。あ、正式には共同声明ではなく、むりやり共同声明でした(−−) 失礼致しました。

 ルピ首相もルピ幹事長もお辞めになりましたから、私もそろそろ新党も立ち上げないといけません。その名も「さつまいも党」です。首相はとよこ、幹事長はいたこさんです^^ 政策は、さつまいも手当を国民の皆様にバラ撒くことと、焼酎芋より食用芋をたくさん作った農家に戸別所得補償を致します。不足事項は、いたこ幹事長よりご発表いただきます。いたこ幹事長、よろしくお願い申し上げます。



 昨日の件ですが、義長兄と夜に話をしました。ギャンブルをするその裏に隠れた悩みはうすうす分かっているので、ギャンブルを辞めろと説得しても伝わりません(比喩としては伝えましたが)。なので、義長兄にお願いしたい短期的な行動を具体化しました。

 少ない親族で、自分(達)の暮らしだけでなく、知的障害の義次兄のことや認知症が出始めた一人暮らしの叔母さんのこと等を見守っていくために、今後必要となるであろうことも伝えてきました。とりあえず明日から、義長兄には動いてもらいます。明日再度、夜に打ち合わせをします。メールをいただいた方、コメントをいただいた方、ありがとうございます。メールはまた追ってお返事いたしますね。


 というわけで、反省しているのか・深刻なのか・ふざけているのか、さっぱり分からないブログになりました。申し訳ございません。さて、新党立ち上げ準備を・・・まだ言うか〜^^



 おまけ:特定疾患の継続申請書、今日届きました。でも入院の便りはまだ来ませ〜ん。明日、電話するぞ。予定が立てられへんやんか。