構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

良かった、良かった。

 
 とある補助金に申し込むために、超ド短期で事業計画を何度も書き直してもらい、その計画書で1次審査が通り、2次審査のプレゼンテーションの練習を一緒に行ってきた団体さんが、見事、補助金獲得につながりました。私にとっても、今年初の補助金アドバイス成功団体であり、うれしく思っています。団体さん、nagomiさん、お疲れさまでした。

 昨今は補助金助成金の申し込みが増え、それに伴うアドバイスも増えています。逆に、私が審査する立場の一人である補助金もあり、毎年のように送られてくる選考書類(書類審査済のものもあります)がどんどん重くなってきています。どれもそれぞれの団体(企業やNPOなど)の活動にとって大事なお金につながるものだろうけれど、やはり事業計画書の書き方の第一印象が強く影響しますね。

 6月の巡業仕事は、こういった事業計画のアドバイスが多いです。私も一緒にアイデアをひねり出すこともあれば、数値的裏づけを取っていく場合もあります。逆に、企業等の再生アドバイスも増えてきています。


 今日はケアの日でした。朝方には吐き気は治まってくれていました。でもどうやら、またまた趣味の風邪の始まりのようです。熱が出てくるし、喉が腫れてくるし、鼻水そして咳が止まらなくなってきました。毎日たくさんの薬を飲みながらも、アスピリン喘息のお陰で風邪薬は何も飲めない私なので、困ったもんです。気温・気候の変化についていけません(--)


 とりあえず今日は、めでたしめでたし、で終えましょう。これからも、めでたしが増えるといいな。