構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

パキシルで太った??


 食べている量はさほど増えているとは思えず(ロシアパンは調子に乗って食べているけれど)、PEG注入は極力回数を減らしているのに(ケアの日しか注入していない)、体重が増加してきています。

 1月の初診病院入院中に2kg体重が減りました。入院中に痛み止めとして、今まで産婦人科でもらっていたパキシル2錠から、MAXの4錠まで増やすことになりました。今は引き続き産婦人科と、加えてリハ病院でパキシルを合計4錠もらっています。

 パキシルを飲み始めた時期から、体重が徐々に増え始めています。パキシル=体重増加という統計的なデータは見つかりません(精神科Drの独自の考察結果などでは、パキシルの方がその他のSSRIより太りやすいと書かれていました)。パキシルそのものが太りやすいのではなく、パキシル=食欲が出る=体重増加というカラクリなのかも知れません。


 仕方がないから、「耳つぼダイエット」に行くとするか^^(うそですよん)。