構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

みかんの香りを運ぶ、特急くろしお電車。


 今日は特急くろしおに乗って、アラフォーのMBA先生と一緒にお隣の県の人口第2の都市?でお仕事をしてきました。小売店の方といろいろお話をしながら、ついついレイアウトをいじくってしまいました。見えにくい、選択しにくいディスプレイを見ると、直したくなるんですよね。但し、ウチ以外ですが。そのお陰で身体がへろへろになり、夕食後、2時間位寝たかな? 起きた時は朝か?!と思うくらい、久しぶりに深い眠りにつきました。

 こちらの小売店さんには3月中にあと2回、今度は私一人でおじゃまします。仕事は楽しくていいのですが、ちょっと困りごとが・・・。1つは、特急くろしおは通常の横揺れに加え、縦揺れもあるので、乗り物酔いが趣味の私は、とっても苦手な電車なのです。2つめに、特急くろしおはみかん運搬車かと思うくらい、車内にはみかんを持ちこんでいる乗客が多く、電車の中で剥いて食べておられます。あの香りが私の気管を刺激して、苦しくなるんですよね。。アスピリン喘息患者には辛いです。

 一昨年からお隣の県でのお仕事の量をずいぶん減らしていただきました。あの電車の揺れの感覚が後々まで響き、翌日もゆらゆらしてあまり気分が優れず困っておりました。でも今のように、ごくたまになら耐えられる・・・かな? やっぱり現場は楽しいし、陸の孤島といわれるお隣の県らしい県民性や文化も楽しいので、続けられる限りお出かけしたいです。アラフォーのMBA先生、今日はご同行をありがとうございました。

 明日のリハで、特急くろしおの椅子で痛めた腰・股関節・お尻をほぐしてもらおうっと。楽しみだー。