構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

吸引器が届きました&PCは届きません。


 皆様ご心配をありがとうございました。お陰で風邪引きはずいぶんマシになりました。今回は熱が長引かなかったので良かったです。確定申告を恐ろしい形相で仕上げていっている私を見て、風邪さんが逃げて行ったのかもしれません?!


 今日はレスピロさんの(私が本来お願いしたかった)ご担当者にお越しいただき、訪看さんお二人(riverさん&mountさん)とヘルパーのTchiさんと共に、BiPAPの説明を受けました。また、吸引器を納品頂き、その説明もお聞きしました。我が家にやってきた吸引器は以下のものです。身障法を活用して購入しています。

  ポータブル吸引器 toteCUBE-vac
  
  http://www.philips-respironics.jp/product/respcare/totocube/index.html

 今年1月の初診病院に入院中に、口腔からの自己吸引を教えていただきました。退院前にテストがあり、もっと奥までチューブを入れて!とのご指導をいただきました。今は緊急に吸引器がなくてもカフアシストで十分なのですが、夜中はカフアシストがうるさくて使えません。なので吸引器をベッドのそばに置いておきたいなあと思っています(また防音の箱を作らないといけない??)。



 話は変わりますが、昨日「年商ワーキングプア」になったと書いたにも関わらず、必要なものには手を出すとよ猿ですので、PCを発注しました。B5ノートPCでの作業はもう限界が来たので、デスクトップPCにしました。やっぱりB5ノートはお出かけ&入院時用ですね。Macにしようかどうか悩みましたが、取り急ぎWinを手に入れ、余裕ができたら(できるのか?)Macも欲しいと思っています。

 とはいえ、余計なソフトがごちゃごちゃついてくるPCは好きになれないし、何よりもVistaの使いにくさに相当嫌気がさしてきています(Firefox、バージョン6.0にしてもフリーズしまくり−−)。おまけに、VistaWin7では受け付けてくれないソフトもあるし、OSが64bitになっていたりするので、やっぱり使い慣れた・使いやすいXPが欲しいです。そこで、XPへのダウングレードを販売時に実施している、EPSONのビジネス用の低価格機種を選びました。でも、発注してから分かったのですが、私が選んだ機種は在庫がないとのこと。今まで使ってきたものと同様の大きさである19インチのモニタも発注したけれど、こちらも在庫がないようです。う〜ん、いつになったら届くのだろう。

 eモバでのネット接続も、遅さに限界がきています。でも光の無線LANは、部屋全体に届かない我が家。コンセントに差し込んで、通信環境を良くする商品(名前忘れてしまった)もあるようだけど、ウチのあちこちにコンセントがあるわけじゃないし、いずれにしても壁は越えられない。仕方がないから、ルーターを置いている小さな洋室から、今、PCを使っている台所のテーブルまで有線でつなげようか。無線LANはセキュリティが心配だしね(マンションの他のお部屋の無線が、不安定だけれどウチでも拾えますから)。


 明日は朝のお仕事と夜のお仕事です。午後は"談合"予定です。久しぶりに夜遅い時間の講座に出かけてきます。夜に見る桃の花もきれいだろうなあ・・・って農場だからライトがないか^^