構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

やってしもた。


 モルヒネの一種であるアンペック坐薬を使用し始めて、およそ3週間が経ちました。副作用である眩暈は、トラベルミンを先に飲んでおくことで抑えられています。でも、「ベンピーくん」「尿閉ちゃん」「不眠さん」、この3つとの戦いは、日を増すごとに強くなってきています。体力を消耗しますね。

 中でも「ベンピーくん」との戦いは本当に辛いです。下剤の量を増やしても、服用する時間帯を増やしても、戦いに敗れることしばしばです。木曜日のリハでお腹をマッサージしてもらいながら、そりゃ薬の副作用を薬で止めようということ自体、無茶なことやで〜と、青鬼セラピストさんとお話ししました。そうですよねえ。

 今朝は中途覚醒した時に、強い「尿閉ちゃん」と戦いました。利尿剤を飲んだらどうなるかと思い、ラシックスを服用してみたけど、これが大失敗。モルヒネの効用時間が切れるころ、リハに出かける直前に、はち切れそうになった膀胱がようやく緩んでくれました。「ベンピーくん」は相変わらずで、元気にお腹が張ったままです。


 「尿閉ちゃん」と「ベンピーくん」のお陰で、朝早くから体力を消耗していました。とりあえず顔を洗って歯を磨こうと思い、洗面台に行きました。そしてやってしまいました。ヌルゼリーを歯磨き粉と間違えて、電動歯ブラシに付け、歯を磨いてしまいました。やってもうたです。

 口の中に広がったヌルゼリーを吐きだすのに、また一苦労。うがいだけでは出てきてくれません。今度こそちゃんとした歯磨き粉で歯を磨きながら、ヌルゼリーと歯磨き粉を混ぜながら吐きだしました。ひょっとしたらヌルゼリーを口に塗ったまま食べにくいものを食べたら、食べやすくなるかもしれないと、アホなことを考えながら吐きだしておりました。


 午後からお越し下さった妖怪ヘルパーさんに、またまた整理整頓を手伝っていただきました。いつもありがとうございます。埃に弱いのに、埃で死なんと思っている私は、いつも後で咳に苦しめられます。ちゃんと掃除しなさい。でも、そんな体力ありませ〜ん。