構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

アゴ、やられた。


 昨夜から食べ物が噛めません。柔らかいものばかり食べていました(なので小判型スイートポテトはちょうど良かった^^)。噛むことができないだけで、飲み込みは可能です。例えばブロッコリーを噛むことができず、ちびちびと噛んでは飲み込むという感じです。ひょっとしたら思っていたら、案の定、顎関節症の症状でした。今日、リハのセラピストさんに顎の関節の位置を修正していただきました。口腔が硬くなると顎の関節にまで影響が出てくるので、イヤになります。


 今日は訪看のmountさん、ヘルパーのTchiさんにお越しいただきました。Tchiさんにまた無理なお願いをして、いももちのニラ&ニンジン入りのものと、大根もちを作っていただきました。私がmountさんに入浴介助をお願いしている間に、いももちの良い香りがしてきました。今日は片栗粉と上新粉を使って作っていただいています。大根もちの方は、形はもんじゃ焼きのような感じで、私が大好きだけど誤嚥が恐くて食べられない刻みネギを入れていただきました。大根もちは形をくっきりさせようとすると、粉をかなり多めに入れないといけないので、かえって硬くなってしまいます。


 本日の作品2つの写真です。

 
 こちらが、いももち(ニラ&ニンジン入り)です。チヂミみたいな感じです。ポン酢をちょっとつけていただきました(ポン酢をあまりつけると、咽てしまうので)。さとりんに教えてもらったように、コチュジャンをつけてもおいしいでしょうね(私は咽てしまうので、食べることができないのですが)。


 
 こちらは、大根もちです。もんじゃ焼きあるいはたこ焼きのように崩れそうですが、それがまたおいしい(^^) 大根おろしと刻みねぎを誤嚥せずに食べることができる、私にとっては大当たり?な食べ物です。こちらもポン酢を少しだけつけていただきました。


 近頃、ヘルパーのTchiさんにもTkaさんにも、マニアック化していく?とよ猿のエサづくりに励んでもらってばかりで、他のことをしていただく時間をお作りできなくて申し訳なく思っています。今度からは途中までお願いして、自分でできる部分は自分で作るようにしますね。

 また、そろそろブレンダーを購入することを検討しようかな。混ぜるのが少しでも早くなれば、手間が省けるかも知れません。ブレンダーでサツマイモやジャガイモをつぶすことができるのかなあ。


 さて問題は、残ったニラをどうするかです。私はニラが得意ではなく、今日のいももちのためにTchiさんにお買い物をお願いしたのですが、後はどうしようもありません。豚肉・キャベツ・モヤシと一緒に野菜炒めにして、とよダンナに食べてもらおうかな。とよダンナ、ニラ好きだったかなあ???