構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

アキレス腱の萎縮とクローヌスとの関係


 今朝は訪看のriverさんが、ウチにお越しくださいました。口腔ケアをお願いし、その後、脚のマッサージをしてくださいました。新聞折込に「※※マッサージで絶対に痩せる!!!」とか書かれているマシーンのように、正確に動くマッサージでした。すごいですね〜、riverさん。ただ、筋肉のつき方がヘンテコになっている私の場合、正確に動く(全ての圧が同じの)マッサージの後は、ところどころ痛みが出てしまいます。次回はできましたら、昔に流行った「1/fゆらぎ」風にお願いいたします。口腔マッサージを含め、次回も楽しみにしております。

 その後はリハへ。今日はセラピストさんの鬼度をアップしていただき、膝のがたつきを抑えるリハをしてくださいました。結局、アキレス腱の萎縮と反射がクローヌス反射を呼んでいるようで、アキレス腱付近を緩めないとクローヌスからくる膝の震えも止まらないとのこと。歩く時はかかとに力を入れるのではなく、つま先に力を入れることを意識して歩くようにご指導いただきました(でないと後ろにひっくり返ります)。セラピストさんにめまいの話もしたところ、メニエールの可能性は捨てられないねえとのことでした。リハDrと相談して、車椅子で入れる耳鼻科を紹介していただき、もし加療の必要がある病気であるのなら、その後の治療はリハDrのところでお願いすることにします。

 そして、またまたとよダンナにお願いして、その後は産婦人科の病院へ3ヵ月振りの診察へ。次回は内診しましょうとのこと。股関節が痛いのに内診は無理だよ〜。車椅子から降りて、内診の部屋まで歩かないといけないし。ということで、次回考えますと保留にしてきました。次は義母のお見舞い。このころには既に私はへたり気味です。そんな折に、久しぶりに会った義母の最初の一声が、太ったね、でした(--) 最後にスーパーへお買い物。夕食はエレンタールをいれながら米麺を1人前+αのおかずをしっかり食べてしまったので、今日はカロリーオーバーです。


 だらだらと今日の報告を書いてしまいました。明日・明後日は出張です。グリーン車ではなく指定席で行くので、またお尻が泣いてしまうことでしょう。Let's NoteとE-mobileを持参します。E-mobileが圏内であればいいのですが。仕事の荷物より、胃ろうやら薬やらの方がかさ張る私のカバンです。ショルダーや手提げカバンじゃ持てないから、ガラガラカバン(?)で出かけてきます。