構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

またまた、おしりが泣いています。


 今日は6回連続出張講座の最終回。受講生の方全員がご出席くださり、最後まで脱落者なしに終えられたことに感謝です。また、途中から一緒に講師を務めてくださったMBA先生にも感謝です。お互い歳が近く、でもタイプは異なるコンサルだから、一緒に仕事がしやすいです。

 私の講師のやり方は、自分の視覚や聴覚、身体で感じたことを自分なりにまとめて解釈をするタイプです。MBA先生は、経営学の理論を使って解釈されるのが上手です。です。私は経営学の理論を殆ど忘れているので(診断士の受験勉強以来ほぼ10年、殆ど見たことないです)、MBA先生の解説の中で出てくる理論がとっても懐かしかったです。この理論、何だったかなあって思い出すのに時間がかかりましたが^^

 後はアフターフォローが待っています。2日間に渡って行われるので、宿泊することになります。宿泊になると荷物が増えるんですよねえ。普通なら必要ないような荷物が・・・。胃ろうセットにエレンタールの袋、その他、介護アイテムなどなど。着替えなんて殆ど入れないのにね。


 今日も切符が買えなくて、行きはグリーン車、帰りは普通の指定席。帰りはまたまた、おしりが泣いていました。普通の指定席に座った瞬間、イヤミを言うかのように足指が攣るし・・・。月曜日のリハまで我慢してね、おしりちゃんと足指ちゃん。明日になれば、手指ちゃんも肩ちゃんも腕ちゃんも脚ちゃんも背中ちゃんも怒ってくるだろうな(^^)