構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

素材別の介護食、私にはとてもありがたいです。


 先日、ぐりぐりももんがさんに教えていただいた介護食のHP、徐々にページの準備が進んできています。ようやく商品の詳細が分かってきました。ネット販売はまだ準備中です。


 「グランダペティー(GRAND APPETIT)」という名のムース状の介護食なのですが、通常販売されているいろんな食材がミックスされたムース状の介護食(完成された料理)ではなく、これは素材そのものをムース状にしたものです。野菜ならカボチャやジャガイモ、魚介類ならホタテやエビ、肉類は牛肉・豚肉・鶏肉の3種類揃っています。

  トップページ http://www.appetit.jp/index.html 
  ショップのトップページ http://appetit-store.com/index.php
  食材リスト http://appetit-store.com/list.html


 食べられないものが多い私は、早く食材リストを見せてくれ〜と思っていました。あるある、サツマイモが、カボチャが、ジャガイモが。野菜だけ、チューブ式のものが販売されるようです。冷凍パックは野菜・魚介・肉類いずれもあります。味がまだ分からないけれど、完成された介護食が食べられない私は、素材別の介護食が販売されることにとてもうれしく思っています。あとは添加物がどうなっているのか気になりますが。。。

 サツマイモのチューブが手に入ったら、またサツマイモ入りのリンゴや梨の春巻きに挑戦しようっと(ヘルパーさん、またまたヘンなお願いをしそうで申し訳ございません)。今度はいつもヘルパーさんが作ってくださっているジャムを、このムースと一緒にギョウザの皮で包んでみようかな。


 早く通販のページが出来上がりますように。