構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

がんばれ、大王。頼むで、とよダンナヘルパー


 明日金曜日の午後、大王様の気切と咽頭食道分離の手術があります。連休は大王とお妃ファミリーと共に過ごされ、とても良かったと思います。金曜日のとよガエルは大王さまの無事を祈っていることしかできませんが、東の方を向いて、一生懸命、ゲロゲロ鳴いて応援しています。無事カエルくんは、手術室の中まで連れて行ってあげてね(^^)

 私はPEGの手術が終わる頃、一瞬意識がありませんでした。意識が戻った時の第一声は「カエル!!!」でした。看護師さんが「はいはい、今から病室へ<帰り>ますよ」とおっしゃられたので、「違う、カエル!!!」と再度叫ぶと、他の看護師さんが気付いてくださり、無事カエルくんを私の手に渡してくださいました。という笑い話?はさておき、とにもかくにも無事で帰ってきてね〜。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 今日もとよダンナヘルパーに手伝ってもらい、入浴しました。自分の身体をあまり使わなくてよいから、とてもラクであり、いつもなら湯船に浸かるのがしんどいのに、今日は数十秒だけだったけれど浸かることができました。しかし、とよダンナヘルパーさん、洗う力が強すぎて皮膚が痛い。なので、「私は猿とちゃうぞ、猫と思って洗ってーな」と伝えました。なので今日から私のことを、とよ猿ではなく、とよ猫と呼ぶことにします???

 ちなみに、来週(来月だったっかな?)からは、週2回のリハの後に、訪看のriverさんとmountさんに入浴介助をお願いすることになりました。私も助かるし、とよダンナヘルパーの負担も減るのでうれしいです。最近、足元がおぼつかなくなってきたので、すのこで対策を考えるとするか。加えてあともう1日、訪看さんにお越しいただくことにしました。午後から出かけることが多い水曜日の朝に、脚のリハなどをしにいらしてくださいます。
 

 また今日は、ヘルパーさんに新しいとよ猫の食べ物を作っていただきました。材料はいつもどおりとよ猫(やっぱり猿に戻そう)もとい、とよ猿のエサであるサツマイモとリンゴですが、両方とも油で揚げていただき、メープルシロップをつけて食べました。大学芋のメープル版のような感じです。リンゴは揚げるととても食感が良く、メープルをつけずに食べてもおいしいです。心配していた誤嚥が起こることもなく、食べやすかったです。夜にかけて、すっかり完食してしまいました。

 出来上がりの写真をせっかく撮ったのに、押したつもりが保存ボタンを押すのを忘れていたようです。掲載できなくて申し訳ございません、Tkaさん(--) ケータイといい、デジカメといい、手ブレは増えるわ、操作は間違えるわ、そもそも折りたたみのケータイを開くのさえ苦労するわ、で困ったもんです。高齢者向けのケータイに機種変更しようかなと考えたりしています。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 それでは、カトー大王の無事を願いつつ、明日もぼちぼち行きましょう。

 明日の私は義母家族の生活保護の件で市役所へ出かけ、義長兄から話を聞いても不明な点を、ケースワーカーの方に直接聞いてきます。その後、夕方は義母のケアマネさんとお会いします。またいろいろ問題が発生しています。家族本人達に関する問題がウエイトを占めてきました。

 今日もレペタン座薬による眩暈と頭痛が止まらないとよ猿でした。(9/25AM1:30頃に書き終わり)




(9/25AM4:50追記)ナスビやオクラなどは、油で揚げた方が栄養分(食物繊維も含む)が吸収されやすいのと同様に、サツマイモもリンゴも油で揚げた方が食物繊維の吸収が良いみたいです。寝る前に朝のためにと思って下剤を少し飲みましたが、この時間になっても眠れないくらい、数十分おきにトイレからお呼び出しがかかります。今日はせっかく早く寝たのに、意味がありません。。。

 油物が苦手な私ですが、野菜や根菜類、果物などを油で揚げて食べるという方法は、取り入れた方がよいかもしれませんね。でもまあ、一体、何回トイレに行ったことやら。そうでなくても眠れないのに、私を寝かせておくれ〜。