構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

一部だけ丸坊主or植毛するとALSが治る(わけない)


 以下の話は全て、今日の夕食後に爆睡している時に見た夢の話ですので、誤解なきようお願い申し上げます(誤解しようもないけれど^^)。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 窓から光が挿す手術室に、ベッドが10個並んでいる。その部屋に、関西チームのメンバーが集まって、ワイワイ騒いでいる。

 そこに、私の初診病院の担当Drが入ってきた。私とさとりん2人が、ベッドに並んで横になるように指示を受けた。寝転んだ2人の目の前で、Drがバリカンを出してきた。そして、さとりんの頭を触り、あなたは左側だねといって、左頭上部をバリカンで刈られた。次に私。同じように左と指示された。そして2人並んで、ガッツポーズしながら左頭上部の写真を撮ってもらった。

 おなじように次はかずさんとmyuさん、2人一緒に呼ばれて左右どちらかの頭上部が刈られていく。ゆんゆんには研修医の方がついて、左右両方バリカンされていた。でもなぜか、大王と隊長だけは、植毛することになった。右頭上部の髪が長い方が良いという診断を受けたため・・・。そこに植毛業者がすかさず入り混み、2人とも右頭上部だけが長くなり、赤いヘアゴムで括られて終了。

 これがALSの新しい治療法です、といってDrは去っていった。そこに一人だけ欠席していた、左頭上部も右頭上部も植毛され、赤とピンクのヘアゴムで括ったちょびさんが走って入ってきた。この治療法で、走れるようになった!!と喜びながら。そしてみんなで記念撮影した・・・ころに眼が覚めた。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 私、病気がかなりアタマに来てるな(--) 私の見る夢は全てカラーというのが、またおかしい。