構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

ヘタに元気な患者のケアって難しそうですね。。


 今日は『ケアの日』でした。まずはリハからですが、いつもならリハ予約時間20分以上前、早い時は30分以上前に、送迎サービスの方がお越しくださるのに、今日は5分前になってもお越しにならない。忘れられたかも?と思い、リハ病院にTELしたところ、ようやく20分後に到着。今日はリハの送迎がいっぱいなのですか?とお聞きしたところ、いやいや順調やで、とのこと。順調ですか・・・?!

 その後、ヘルパーのTchiさんと訪看のriverさんにお越しいただきました。TchiさんにPEGの準備の仕方を、riverさんからご指導いただきました。訪看さん(看護師さん)によって、少しずつPEG準備の工夫が違うのですね。私も勉強になりました。

 そして、Tchiさんは黙々ととよ猿のエサづくりをしてくださり、riverさんとは口腔リハの話やコミュニケーション機器などの話をしました。私はヘタに元気な患者だからしゃべりはまだ大丈夫ですので(疲れてくるとダメですが)、予定時間を超えていつも訪看さんとお話しています。Tchiさん、riverさん、今日もありがとうございました。



 話は変わりますが、お風呂(シャワー)の時間を変えようかと思っています。これまでは午後11〜12時頃に入っていたのですが、最近、夜の疲れが増してきて、なかなか入る気力・体力が湧きません。そのため、少し眠ってから入る・・・といいつつ、結局、午前2時〜3時にズレ込んだりしています。シャワーだけなのに、徐々に一人で入るのがしんどくなってきました(身体は洗えるけれど、身体を拭くのがしんどくなってきました)。いずれ、ヘルパーさんや訪看さんに入浴のお手伝いをお願いしなければいけなくなりそうです。

 その前に、自分の生活リズムを変えておいた方がいいかな。できる限り、夕食前にシャワーを浴びるようにしようかな。でも、帰るのが遅い日が多いから、夕食づくりのことを考えると無理かなあ。夕食後は経口摂取&エレンタール注入もした後なので、シャワーを浴びるのは苦しいしなあ。どうしようか、また考えよう。

 とよ猿のエサであるジャムも、誤嚥しにくい形態、胃が痛くならない作り方(果物と水以外何も入れない)が固まってきました。ヘルパーさんにお願いばかりしていると申し訳ないので、またkinuさんに応援をお願いしようかなと考えています>こばりんへ。kinuさんOKかなあ。。



 最近、ブログの記事の中に、「また考えよう」のセリフが増えたような気がするとよ猿です。考えることが多すぎるんだよね、たぶん。とりあえず、ずっと放ったらかしの仕事をやろうっと。さとりんにお願いしようかな。財務分析ですので(^^) めっちゃややこしい会計処理をしておられる会社ですが・・・。