構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

ウチの住宅改修の打ち合わせをしました。


 今日はレペタンを入れてから2時間で目が覚めました。その後、また起座呼吸して、ソイミルクティを飲んで、眠くなってきたのでふとんでウトウト。でもやっぱり眩暈で目が覚めるので、野菜ジュースを飲みながらPCをしていました。その時に大きな眩暈がやってきて、野菜ジュースを自分の身体に向けてひっくり返してしまいました。もちろん床も野菜ジュースだらけ。PCは大丈夫でしたが、2日間も連続して液体をこぼすなよ〜と自分で自分に情けなくなります。

 そんなこんなでドタバタしつつ、ダンナが昼頃に帰ってきて、午後からケアマネさんと住宅改修の業者さんとで打ち合わせを始めました。家の中で6輪の電動車椅子が使えるように、畳の部屋をフローリングに変えてもらい、2つの部屋をつなぐ襖(仕切り)を外し、敷居を削ってもらって、できる限りフラットにしてもらうことにしました。トイレは構造上、横開きにならないとのこと。お風呂の方は、私の方から、身体がどうなるか見えないので改修はやめておきますと答えました。

 畳をフローリングに替える工事でおよそ20万円ちょっとだそうです(ちょっとっていくらだろう)。20万×10%+ちょっと=自己負担分となります。このウチにいつまで住むのか分かりませんが、住んでいる間は、少しでも身体がラクになるようにしたいなと思っています。ウチの中で電動車椅子を使えるようになれば、脚の負担が軽減されるかな?と期待しています。


 今日はウトウトしている最中に、自分の唾液を思いっきり誤嚥してしまいました。カフアシストで引っ張り出しましたが、苦しかったです。唾液の誤嚥はどうしようもないし、恐いよね。。