構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

今日も襲撃をありがとうです。


 微熱から熱へ昇格?しました。37.5℃あります。風邪を引いている訳でもないし、不正出血は止まったのになあ。看護師さんは、PEGの傷の炎症から来ている熱じゃないかなとのことでした。PEGの左横のしこりが痛くて仕方ないです。早く熱が引かないかなあ。でもよく食べ、よく注入?していますよ。きっと太って退院することでしょう。下腹ポッコリーだけが(--)


 今日は、「こばりん」と「さえこ先生」が病院までお越しくださいました。お二人それぞれに、PEGを見ていただきました。さえこ先生の来てくださった時間帯がちょうどエレンタールの注入の時間だったので、二人でその匂いのえげつなさを味わっておりました。ちなみに、エレンタールのフレーバーは甘味料(砂糖)が入っているので、私には使えません。残念。

 今、徐々にPEGの使い方・洗浄の方法などを覚えていっております。BiPAPの設定が次回の再入院まで先送りになったし、カフアシストはすぐに使えるようになったので、今回の入院の目的はPEGの使用方法のマスターと、PEG痛・PEG熱からの復帰となりました?!


 以下の写真が「こばりん」です。バナナとティーカップのようなお顔をされています。うそうそ。
  
 左はいただいたとよ猿のエサです。おやつにnagomiさんから頂いたヨーグルトに混ぜて食べました。さすが限定もの?、おいしかったです。ティーカップは病棟にある電子レンジでソイミルクティを作って飲んでみました(もちろんカップはレンジに入れていませんよん)。とても軽いカップなので、とよ猿にも持つことができます。でもストローの方が似合うかな?と思い、ストローを使っています。ティーカップはもうひとついただいたのですが、写真を撮るのを忘れちゃいました。ごめんなさい、こばりん。


 そして以下が「さえこ先生」です。ミッフィーとひざ掛けタオルのようなお顔をされています。こちらもうそうそ。
  
 左は電動車椅子を運転する時に使わせていただこうと思っているひざ掛けです。2枚あります。それぞれ肌触りも素材感も違うので、これからの季節、あるいは今の病院でお昼寝する時にもぴったりかな? 右はさえこ先生が研究会のためお出かけされた長崎で、ハウステンボスに寄ってこられた時のお土産です。ウチの鍵のキーホルダーがちょうど切れかかっていたので、早速こちらと交換しました。もちろん私の手では交換できないので、とよダンナにお願いしましたが。


 そんなこんなで、今週も楽しい週末を送ることができました。ありがとうございました。明日は午前中に介護保険の調査(更新)がこの病院であります。午後からはとよ猿の一声?で、日曜大工屋さんに変身させられてしまった友人が来てくれる予定です。みなさん、よろしくお願いします。