構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

私の入院時期に義母の在宅療養準備時期を重ねないで〜。


 本日もドタバタでした。夕べから胃痙攣に悩まされ(買ってきたお惣菜に砂糖が入っていた模様)、かつ喘息に悩ませれながら、Let's noteにe-mobileの設定をしたり(スピード速いね〜)、美容院へカットにいったり(とにかく短く切って〜とお願いした)、金策に走ったり(昨年度の売掛金回収がもう1つ残っていることに気がついた)、私の介護保険更新のための認定調査日が決まったり(今月中にしないといけないとのことで、退院予定後の月末にお願いしました)、新しいケアマネさんが(整理整頓できてない)ウチをご訪問してくださったり、ねこさんからコメントでご紹介いただいた書籍2冊+別に欲しかった書籍1冊(また後日ご紹介します)が届いたり、鍼灸整骨院に行ったり、そして義母が在宅療養を始めることになりそうと義兄から聞いたり・・・。


 書きたいことはいろいろあるのですが、要介護5の義母の在宅療養のことで、またまた対策を考えないといけなくなったのが今日の一番の「えらいこっちゃ」です。それも7月から始めたいとのこと。私が入院中だから、ケアマネさんの手配など、環境整備をすることができません。電話やメールで打ち合わせできることはしておきますが、それでも7月からはムリだから7月中旬からにして欲しいと義兄と義母にお願いすることにしました。義母の退院前に、現在の病院のDrにもお会いしておきたいし。


 夜10時ごろ帰宅し、それからご飯を食べながら、とよダンナと義母の在宅療養の件で話をしました。でも途中で私のエネルギーが切れてしまい、そのまま眠り込んでしまいました。午前0時頃に目を覚ましたけれどまた眠ってしまい、息苦しくなってきた午前3時頃に起き出してきて、酸欠による頭痛とお付き合いしながらe-mobile設定をしました。とりあえずこれで病院でもネットができるぞ。病院でもつながることを願いつつ(古い病院だからな〜心配だなあ〜)。



 仕事の方もインフルや追加経済対策などの影響で発注元の整備が滞っており、仕事のこと、義母のこと、自分自身のことで、ドタバタ三重奏です。一体どうなることやら(^^)