構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

こわばり+ツッパリ+脱力+筋力低下=何で歩けてるんやら?


 昨日はパソコン机の前で、いつの間にか眠りこんでいました。眼が覚めると朝の6時。5時間くらい眠り込んでいた様子。まだ眠くて眠くて仕方ないので、昨夜の仕事を放棄?して、布団に移って眠りました。うとうとしながら、かかってきた電話のやりとりをしていると、リハの時間が迫って来ました。電動車椅子で行く時間がないので、ちゃりんこで行ってきました。やめてくれ〜、こき使うな〜って、腕と脚が叫んでたけれど(^^)


 最近、こわばりとツッパリの違いが良く分かるようになってきました。今まで、こわばってるのかつっぱっているのか良く分からないけれど、腕や脚や腰が辛いということが多かったです。でも、こわばりは重い・締め付けられるという感じ、ツッパリは筋肉や皮膚が張るという感じと、症状が分かれてきました。脚だけでなく、肘から下の下腕や手指までも同じ症状が起こります。腰も同様です。こわばりとツッパリに加え脱力も起こるので、はっきりせ〜へんなあ、なんて思ったりしています。筋力低下も進んできたしね。でも、「何でこんな状態で歩けてるんか不思議やわ、やっぱりやることがあると動けるんやね」ってリハのセラピストさんから褒めて?いただきました。私は自律神経で動いています〜。


 PEGの話が突然出てきたためか、ここ何日か、嚥下ががんばり始めました。食べ物を食らうのはワシや〜といわんばかりに、誤嚥が減りました。クチとPEGは対抗意識を持っているんでしょうね?! 加えて、私に合う甘味料(マービー&粉飴)が見つかったことや、リンゴソースorリンゴジャムを食べやすくなるよう実験してみたり、「いもりんとん」を多いめに食べたり、ヨーグルトを多い日は500ml食べたり(結構苦しい)、冷凍保存している赤飯を食べたり、ソイミルクティを多めに飲んだり、メープルグラノラをガツガツ食べたりしているうちに、体重が1kg増えました。間もなく40kg到達。しかし身になるのは全て下腹の脂肪ばかり。ますます三段腹と三段腰に拍車がかかりそう(--) ちょっと栄養素が偏っているかな? こうなったら、自分で経管栄養剤にも使えそうな栄養食(嚥下食)を自作してやる〜って料理下手(でも実験好き)の私にできるんかいな。



 今日の夜はたっぷりと仕事が残っているので、眠り込まないようにしないと。とりあえずリハで疲れたのと(いい意味での疲れね)、相変わらず趣味の発熱が続いているので、ちょっと横になります。おやすみなさいです。