構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

「座イス椅子」から転落しました。


 今日は朝一番でリハに行きました。昨日の夜はほぼ徹夜で、今日の午後の会議資料作りをしていた(仕事がほんと進まなくなったなあ)ので、ずっと座イス椅子に座っていたことと、また、月経が来てから脱力モードに入ってしまったので、腰やお腹を使って座ったり歩いたりする時間が長かったです。そのため、体幹ぐらぐら、痛みはあるしで、腰と腹筋のリハもしていただきました。

 少しラクになったのもつかの間、午後は会議で座りっぱなし。またまた腰と腹筋が痛くなってきました。終了後、打ち合わせや買い物などを済ませ、自宅でPCチェックをしている時に、座イス椅子に座ったまま、いつのまにか眠ってしまいました。10分ぐらい眠りこんでいたのかなあ。その後、自分の身体を体幹で支えられなくなってきている私は、眠ったまま座イス椅子から見事に転落しました。。

 椅子の脚で左手の甲を打ち、床でお尻を打ち、本棚で頭を打ちました。手の甲は骨折には至らなかったけれど、PC操作がちょっとしにくいです。転倒だけでなく、転落も注意ですね(--) 転落のショックで、その後、和室で寝ました。ショックというより、単に眠かっただけか(^^) 先ほどから安全のために、骨盤ベルトを2つつなぎ、身体を座イスに括りつけています。セルフ拘束ですねえ。



 要介護2に認定された件、今朝、保健師さんとリハのセラピストさんに伝えました。お二人とも何でだろうね〜とのことでした。進行性疾患だから今後の展開に配慮してくださったのかもしれないけれど、市の財政的なこともあるのかな?と話していました。要介護2になれば、こちらが身障法や自立支援法および健康保険を活用しようと思っても、「介護保険優先」という行政的印籠が使いやすくなるからね。介護保険は保険制度だから、そちらを優先的に使ってほしいという市の財政的理由も理解できますが、理解と納得は違うからね。これからは「介護保険優先」に対抗する戦闘体制を作ろう(^^)

 保健師さんにケアマネさんをご紹介いただくことになりました。お会いしてみて、最初の第一歩がお互い分かりあえるようであれば、契約しようと思います。そして、地域包括支援センターの方にご紹介いただいた業者さんか、ここのケアマネさんの事業所で、電動車椅子のレンタル手配を進めます。

 その前に、私は一体、何のどんな年度末の仕事を抱えているのか訳が分からなくなってきたので、仕事の整理をしないといけないなあ。。。といいつつ、打った身体が痛いから、おやすみなさい。