構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

その通りでございます×2


 今日は通院が2つありました。最初は眼科の3ヶ月定期健診。早くも花粉症が始まっているのか、いつも以上に患者さんが多かったです。アレルギー結膜炎用の眼薬に加え、ドライアイだから涙成分の眼薬(眼科で自費購入)をしっかりさしてね、とのことでした。でも今日は眼科Drに私がALSであることと、そのためにピンチ力が落ちてきていることを伝えたところ、それだったら顔中びしょびしょになるね、と眼科Drがおっしゃいました。その通りでございます。目薬さすのも命がけ(?)、結膜炎用の目薬もサボリがちです。なのでドライアイ用の目薬は中止にしていただきました。

 2つめの通院はリハ病院です。先日の初診病院のご報告と、コルセットや吸引のことなどをお話して来ました。先日、初診病院のDrと痰が詰まった時(緊急時)のことをお話した時に、初診病院は遠いのでアレルギー科の方の病院に行きますとお伝えして来ました(こちらも遠いけれど)。でも、それじゃ間に合わないよ、とリハDrからご意見が。その通りでございます。そこでリハDrから、病院お手製(?)の掃除機の先につける吸引道具をいただけるとのこと。ありがとうございます。お話している中で、リハDrに私のブログの存在を暴露してしまいました。リハDrがこのブログを読まれたていたらちょっと恥ずかしいなあと思いつつ、これからも(書ける時は)好き放題に書くだろうなあ、本音度50%でね。

 
 今日、市役所から連絡があり、身障法でネブライザーの支給が決定しました。祝:「初」身障法利用、と自分で勝手にお祝いしておこう。でも支給限度額を超えているネブライザーだから(アレルギー科のDrに選んでいただきました)、自己負担1割以外に持ち出しがあります。それでも出費が減って助かります。ただ、今回の身障法利用をきっかけに、「パフォーマンス」介護保険の申請・認定調査を受けることになったのがちょっと悔しいなあ。後日、市役所に給付券をもらいに行き、来月上旬のアレルギー科の病院の通院時にネブライザーを購入してきます。ちなみに子供用のネブライザーです(^^) ステロイド吸入液を使い、喘息予防と痰切りを兼ねる予定です。


 今月は1ヶ月毎の通院に加え、3ヶ月毎の通院月と重なったので、新年早々、通院が続きました。通院疲れしたので、今夜もまた脳内仕事でおしまい。おやすみなさい。