構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

雨が降って良かったかも。


 今日は関西メンバー(三重県を含めると近畿メンバーかな)の新年会でした。まびさんにお会いできなかったのは残念でしたが、総勢13人が集まりました。写真は既に、さとりんとかずさんがブログにアップしてくださっています。myuさんももうブログアップ終了。みんな早いなあ。ちょびさんも諸般の事情により(?)ブログを作ることになりそうかも^^

 予約時からレストランの対応が気になっていたので、食事の後にウダウダできる場所を探しておこうと思い、現地を車で一周しながら先に福祉機器総合ホールを見に行ってきました。でも、ぜんぜんホールになってない(--) こりゃウダウダ出来ないなと思い、さっさと諦めました。でも結果的には雨が幸いしたのか、全体的に本館の来客数が少なく、レストランも(電話応対とは異なり)空いていたし、下の階の喫茶ルームも空いていました。かつ、レストランではバラバラにしかしてくれなかった席も、喫茶ルームでは全員一緒に座れるようテーブルをひっつけてくださいました。お陰で場所(館)を移動せず、最後まで喫茶ルームでウダウダすることができました。

 カトーさんに乗せていただいた暴走用(?)電動車椅子、とてもよかったです。喫茶ルーム前の廊下を全力疾走してきました。早い早い。折りたたんだら思っていた以上に小さくなるし、とよダンナ一人でも車に乗せられそう。私の脚力は着実に落ちていっているようで、帰りに寄ったスーパーで脚が前に出ない。。やっぱり電動車椅子と介助式車椅子の手配を早めた方が良さそうだなあ。

 みなさんとお会いできて良かったです。もっとお話したかったなあ(クチの中、何度か噛んでしまったけれど--:口腔リハしないといかんなあ)。とよダンナも行って良かったと話しております。最後にみんなが順番に車に乗って帰っていくのを見ておられた警備員さんが、えらい広い地域から集まってはるんですなあ〜っておっしゃってました^^ 立地は遠いけれど気持ちは近い関西メンバーのみなさま、またお会いしましょうね。

 レストランの食事が塩っ辛すぎて、今だに喉が咽ているような感じがするとよこでした。最後までレストランのグチかよ〜と、自分でツッコミ入れときます^^