構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

日付は元旦、でも時刻は2日。


 何だか昨日の続きのようなタイトルですが、やっぱり日付は元旦、時刻は2日となりました。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。今日は朝から脱力感が強く、トラックボール操作もうまくいかず、仕事も進みません。冷蔵庫を開けようと思ったのに、冷蔵庫の扉の力に負けてしまい、開け損ねてコケてしまいました。今日は力が入らないなあ。新年脱力症状?! そんな症状、ないよね(^^)

 昨日の大晦日に、中学時代の同級生(3年生の時の同級生)が集まる機会がありました。男性3人・(私を含め)女性2人の同級生とその家族も一緒に、中学時代の地元にあるファミレスで(たぶん)大騒ぎになっていたと思います。でも私は他の予定と重なり、参加できず。帰省の時しか会えるチャンスがないOgちゃん、Kっちゅん、お会いできなくてごめんなさい。地元でがんばっているYっさんもOsちゃんもごめんね。みんなには私の病気と障害のことを、今日、メールでお知らせしました。新年早々、暗い話をしてごめんなさい。これからも、普段どーりのみんなでいてくださいね。私はそれが一番うれしいです(本人に悲壮感がないからね^^) 今度、会える時を楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。


 年が明けて今朝(といってもお昼頃だけど)、nagomiさんにおすそ分けいただいた白砂糖を使わずに作ってくださった黒豆や煮物等と、スーパーで買っておいたウチのダンナが食べたいものと合わせ、2人でお節をいただきました。nagomiさんのダンナさんがお友達と一緒にお餅つきをされたとのことで、私が食べやすいようにお餅を小さく切っておいてくださいました。お陰でとても食べやすかったです。ありがとうございました。今朝、冷蔵庫から豆腐をだそうと思った時に手が脱力してしまい、そのまま床へ豆腐が落下してしまいました。嚥下しにくいので、私はお餅と豆腐を一緒にお雑煮には入れないのですが、ダンナはお豆腐入りのお雑煮が好きです。なのでダンナのお雑煮には、落下したお豆腐のうち、生き残った部分だけを入れちゃいました。ごめんよー。

 くりきんとんが食べたいなあと思いつつ、スーパーに売っているものは砂糖(白砂糖)入りなので、私の体質に合いません。嚥下もしにくいしね。指が動かないので、栗を剥いて自分で作るなんてことはもちろんできません(動いてもやらないか^^) そこで、こばりんに以前いただいた“とよ猿のエサ”またまた失礼、おいしいサツマイモがあと1本残っていたのと、こばりんのアシスタントさんに作っていただいたハチミツリンゴジャムが少し残っていたので、この2つで「いもりんとん」(さつまいもとりんごのきんとんの略ね)を作ろうと考えました。でも、せっかくいただいたハチミツリンゴジャムが枯渇(?)してしまうので、レンチンしたサツマイモの中に、すりおろしたリンゴを入れ、ハチミツと一緒に少し火にかけながら、サツマイモの形状が残らないように滑らかにしました(ほとんどダンナの応援だけど)。「いもりんとん」はくりきんとんよりあっさりしているし、嚥下もしやすくておいしかったです。これって、単なる自画自賛ですねえ(^^)

 話は変わって、お年賀状をいただいた方、ありがとうございます。今年は(というか今年からは)、お年賀状を受け取ってからお送りするようにしております。後出しジャンケンのようで申し訳ございません。友人・知人はともかく、仕事関係の年賀状を整理するのが大変なので、体力温存のため、後出しとさせていただきました。どうぞお許しくださいませ。年賀状を書くのって、結構、重労働ですね(パソコンしか使ってないのに)。今年の年賀状でALSのことをカミングアウトしたい方が少数だったので、結局、お知らせしておきたい方だけにメールでご連絡しております。


 新年早々、脈略のない、バラバラな記事になってしまいました。こんな調子ですが、硬派かつデータベースと化した“とよ猿”流のブログを、今年も書いていこうと思います(時には閉店するけどね)。最近は何故か、私のブログを読むとすっきりする、とおっしゃって下さる方が増えました。これでもまだ、本音度50%のブログなのですが^^ これ以上、本音度を上げたら、ALSで逝くより前に暗殺される(?)だろうから、控えめにしております。読みにくいブログかと思いますが、今年もよろしければどうぞ遊びに来てやってください。よろしくお願い申し上げます。とよ猿より。