読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/5/29 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期102日目:7年ぶりに車を運転しました。

2016/5/29 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期102日目:7年ぶりに車を運転しました。
ーーー
 
熊本の震災のため製造が少し遅れている、ダンナが買い換える予定の車(トヨタのノア)を試乗させてもらいに行きました。やっぱり軽四とは違いますね〜。乗っていて気持ちよかったです。
 
ダンナはこのノアを、中型介護タクシー用の車にします。いま乗っている小型(軽四)介護タクシーは、同業者の方に購入してもらうことになっています。
 
あと1ヶ月と少しで、いまの車とお別れです。私が運転したことのない車なので、運転しごこちが分かりません。一度も運転せずにお別れとは寂しいなあと思っていました。
 
〜*〜
 
ちょうどそんな思いでいる時に、ダンナが一度運転してみる?と声をかけてくれました。車のあまり通らない道を選んで、運転させてもらいました。
 
私が徐々に歩きにくくなっていった7年前以来の車の運転です。歩けるようになった今も腕の力が戻っておらず、細かい足の動きもしにくいので、自信はあまりありませんでした。
 
ダンナと運転をチェンジし、まずは出発。足の力の入れ加減が分からず、とろとろしたり、急にスピードを上げたりしていました。路駐の車をかわし、自転車に乗ったおじいさんをかわし、前へ進めていきました。
 
〜*〜
 
そしていよいよ左折・右折です。やはり腕に力が入らず、何度もハンドルをグルグルを回してしまいました。外から見たらパワステとは思えないでしょうね。そして、駐車場に到着しました。たった2kmぐらいの距離でしたが、なんとか運転をすることができました。
 
私の親の介護が始まりそうなので、バイクを買おうかと思っていました。けれど、マンションの規約により、50ccの単車しか止めることができません。いま、原付より10cm長い125ccのバイクを止めたいと管理組合で検討してもらっていますが、実現しそうにありません。
 
バイクがダメなら、車をもう1台買わないといけません。買うとしたらもちろん?軽四です。私の運転免許証には、軽四のみと書いています(うそ)。ダンナの軽四がまだあるうちに、もう1回くらい運転してみたいです。