構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/3/19 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期31日目:「うちの会社」その2

2016/3/19 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期31日目:「うちの会社」その2
ーーー
 
本日から3連休。夕食を抜き始めてから約2ヶ月経ちました。1ヶ月前に体重を量った時は少し減っていました。今日、久しぶりに図ったところ、1ヶ月前と変わりない・・・。
 
寝付きを良くするために抜き始めた夕食ですが、ついでにダイエットになることも期待したのですが、早々うまくはいかないようです。毎日、蒟蒻畑を食べて過ごそうか。
 
今日は大企業に勤める人達とお会いする機会がありました。大企業で勤務経験のない私、かつ今は自営の私は、大企業の方の話すことについていけません。
〜*〜
 
以前にも「うちの会社」という話を書いたことがありますが、今日は「うちの会社」その2の話を書きたいと思います。
 
今日の集まりには大企業のOBもいらっしゃいました。現在、大手企業に勤務の方が、「うちの・・・いや、私の勤めている会社は・・・」と言いかけると、そのOBの方が「ウチの会社といいなさい」と話されました。
 
その後、大企業に勤める人達は、みんな「うちの会社は〜」と話し始めるようになりました。あー、聞きたくない言葉が飛び交っています。
 
〜*〜
 
会社への帰属意識を表すために、OBの方は「うちの会社と呼べ」とおっしゃったのだと思います。けれど、私は帰属意識ではなく、依存意識に思えてなりません。
 
「うちの会社」が浸透して一段落した時に、今度は「課長?」「係長?」「グループリーダー?」といった役職をお互い聞き始めました。「なんでそんないい仕事していて係長なの?」といった会話が飛び交いました。
 
会社員時代、会議所時代、そして今も地位とは縁のない私、役職の話にもついていけません。相手が係長であろうと課長であろうと、いま、この場ではみんな同格じゃない、と思えてしまいます。
 
ーーー
 
『大企業苦手病』にも罹患している私は、今日の集まりはストレスのたまる時間でした。でもまたこの方達と会う機会があるから、今度は話を半分聞きながら、勉強のことでも考えておこうかな。
 
あ、大企業に勤めておられても、自立・自律している方はとっても好きです。大企業に勤めておられる方=嫌いという訳ではありませんので。
 
あ〜、苦手だ、苦手だ。会社に依存している方は苦手だ。。