構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/2/24 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期7日目:やっぱり資料が足らなかった。。

2016/2/24 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期7日目:やっぱり資料が足らなかった。。
ーーー
ここ2日間ほど、リンデロンを0.25錠服用するだけで身体の痛みが止まっています。このまま続いてくれたらいいのですが、最近は痛みに波があるので、また痛くなる日が出てきそうです。膠原病を発病して半年が経とうとしていますが、Dr.が「年単位の服用になるよ」とおっしゃっていたことが現実になりそうです。
 
ーーー
 
本日、大阪家庭裁判所に後見人の手続き資料を届けてきました。一通り資料を見てもらったところ、私の住民票が足らないとのこと。え?私の戸籍謄本だけでいいんじゃないんですかとお聞きしたところ、持参する資料の下の方に、候補者の住民票が必要と言われました。
 
後見人等は「申立人」が後見人になる場合と、「申立人」が「候補者」を選んで候補者に後見人等になってもらう場合があります。前者は、「申立人」=「候補者」になります。私の場合は前者になるのですが、「申立人」に必要な資料だけ用意して行って、候補者に関する資料は用意して行っていませんでした。
 
「申立人」=「候補者」の場合、申立人としての身分証明(戸籍謄本)と候補者としての身分証明(住民票)が必要でした。けれど、提出する資料一覧からはそれを読み取れず、住民票が欠けてしまいました。本日、夕方ギリギリに市役所に入り、住民票を発行してもらいました。面談の日に住民票を持参します。
 
ーーー
 
22日月曜日から2泊3日で初のショートステイに出かけていた義次兄が、本日、無事に戻ってきました。旅行以来の外泊です。初日は異なる環境に緊張を感じたのか、血圧がとても高くなっていたそう。夜中にトイレのためにスタッフの方が起こしてくださったところ、その後、眠れなかったようです。
 
2日目からは少し言葉も出てきたようです。ケアマネさんの報告によると、頑張れ!頑張れ!**(義次兄の名)と言って、スタッフの方が応援してくださったそう。ハイタッチをしたりするなど、穏やかになってきたとのこと。夜も眠れたとのことでした。そして今日の午後、無事に自宅に戻りました。
 
ケアマネさんと相談し、毎月、ショートステイを利用することにしました。来月は今月よりも少し期間を延ばして、外泊にチャレンジしてもらおうと考えています。義長兄と義次兄が、少しずつ上手く距離を取れるようになって行ってくれることを願っています。