構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/2/8 リンデロン0.25錠(0.125mg)継続期4日目:黒ニンニクの皮茶(かわちゃ)を初めて飲みました。

2016/2/8 リンデロン0.25錠(0.125mg)継続期4日目:黒ニンニクの皮茶(かわちゃ)を初めて飲みました。
ーーー
夕食を食べない日が4日目となりました。お昼をしっかり食べた日は夜にお腹が空きませんが、お昼に余り食べなかった日はお腹が空いてきます。今日はお腹が空いてきている日です。ウイダーなどで空腹を拭おうと思っています。
 
ーーー
 
三重県で黒ニンニクを作っておられる寺田 勝昭さんから、黒ニンニクの皮を分けていただきました。映画のチケットに続くご好意に感謝申し上げます。
 
今日の午後に黒ニンニクの皮を煮出して、黒ニンニク茶を作ってみました。味はコーヒーにポリフェノール独特の渋みを加え、ほんのりとニンニクの香り付けをしたような感じです。
 
最初は濃く煮出しすぎて渋みが強くなってしまい、飲めませんでした。でも、薄めると飲めるようになり、飲んだ後はぽかぽかとしてきました。寺田さん、ありがとうございました。
 
ーーー
 
昨日、間違って公募期間を伝えてしまった小規模事業者持続化補助金ですが、準備は早めにしておく方が良いです。ちなみに、ものづくり補助金は既に公募期間に入っております。
 
小規模事業者持続化補助金は、商工会・商工会議所(以下、商工会等)の支援計画書が必要となります。公募期間ギリギリに書き上げて商工会等に持参しても、支援計画書はすぐにできあがるものではありません。商工会等によりますが、公募締め切りの2週間前(商工会等によっては1週間前)までに商工会等にご提出ください。
 
補助事業計画にはちょっとした新規性が必要です。例えば農業の方であれば、今はホウレンソウを作っているけれど、今度、新規でサツマイモを作る・・・これは補助金上の新規性になりません(加工品を作るなら新規性となり、経産省補助金が使えます)。製造業の方で、製品を増産する・・・単なる増産なら補助金上の新規性になりません。会社にWEBページがないから作る・・・これも補助金上の新規性になりません。WEBの場合、新規商品・サービスのWEBなら新規性が認められます。同様に新規のネットショップも新規性が認められます。
 
新規性があるかどうかご自身で判断しにくい場合は、商工会等に相談してみてください。事業計画書を書いてから新規性がないと見なされると、それまでの苦労が水の泡になります。ぜひ、新規性があるかどうか、どなたかに見てもらってください。
 
補助金の申請をされる方々、ぜひがんばってください。影ながら(一部の方は日向から?)応援いたしております。