構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/2/4 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期48日目:「大阪産(もん)大商談会」に行ってきました。

2016/2/4 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期48日目:「大阪産(もん)大商談会」に行ってきました。
ーーー
今日は午前中「大阪産(もん)大商談会」という、マイドームおおさかで開かれた展示会に出かけてきました。大阪で作られた作物や加工品などを、大阪府では「大阪産(もん)<”おおさかもん”と読みます。>、大阪産(もん)名品<”おおさかもんめいひん”と読みます>」というブランドをつけて、大阪府環境農林水産部流通対策室と大阪府立環境農林水産総合研究所が主体となって積極的なブランド商品づくりや販路開拓等に努められています。
 
私は大阪府の認定を受け、研究所が事務局となっている6次産業化プランナーとして、本日の展示会に参加してきました。巨体化した身体を揺らして、のしのしと歩く自分が、食べ物を見て、試食をいただいて、お話しさせていただいている姿を、もう一人の自分が笑っているのが分かりました(ぼちぼち痩せるもんね)。
 
とても面白い展示会でした。商工業の展示会よりはこじんまりとしていますが、今回の面積くらいの方が、バイヤーさん等とのつながりも、横のつながりもできて良かったのではないかと思います。また、ブース同士で切磋琢磨できたようにも思えます。
 
〜*〜
 
敢えて、もっとこうしたらどうかなという点を3点挙げてみます。1点めは今回の展示会は卸売対象だったので、小売をしておられないかどうかをブースの方に聞いてみました。すると、店舗を持っておられる方が結構いらっしゃいます。それなら、店舗にバイヤーさん等をお招きして、もっと商品の良さをアピールされたらいいのにな、と思いました。
 
2点めはご自分の商品のチラシを持っておられないブースもあったので、ちょっと残念でした。最後の3点めは、ネットショップやWEBページを持っておられる方に検索キーワードをお聞きしたところ、すぐにキーワードが浮かばない方が何人かいらっしゃったので、キーワードを売り込むということがあってもよかったかもと思いました。
 
あっという間の1時間でした。個人的には、イチジクジャムとおぼろ昆布とはちみつ(全く味の異なる3種類)と魚のスズキで作ったハンバーガーのパテが美味しかったです。あと、レンコンパウダーにも興味を持ちました。小売できるものを店舗にでかけるかネットで、いくつか購入してみたいと思います。
 
ーー
 
今日は展示会の後、隔週診察の膠原病・アレルギーのDr.のところに出かけてきました。リンデロンを減らしたいとお話したところ、OKがでました。その後、耳鼻咽喉科のクリニックに行ってみました。詳細は明日書こうと思います。
 
面白かった1日でした。おぼろ昆布の味を思い出しながら、こぶ茶を飲みつつ、今日一日を振り返っています。また来年も、このような展示会が開かれることを願っています。
 
大阪府の方、研究所の方、お疲れさまでした。良い機会を与えていただき、誠にありがとうございました。