構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/1/28 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期41日目:来年度は無理かなあ〜。

2016/1/28 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期41日目:来年度は無理かなあ〜。
ーーー
今日は来年度の大阪府6次産業化サポーターの面接選考でした。南港にある、大阪府咲洲庁舎で面接が行われました。面接前に技術士の勉強しようと思い、2時間程早く現地についたら、庁舎に続いているビル(ATC)が夕方から停電し工事を行うとのことで、ほとんどの店が閉まっておりました。
 
いつも咲洲庁舎に行ったら寄っているカフェもしまっており、開いているのはコンビニやCoCo壱番屋などわずかでした。唯一空いていたカフェ(というか喫茶店)に入りましたが、長居できる環境ではなく、1時間程で出て、あとは休憩用椅子に座って、ボーっと画像の風景をみながら、時間が来るのを待っていました。
 
面接はう〜ん、という感じです。私の答えが質問の趣旨からずれていたなあ、と後になって感じています。来年度は無理かなあ〜。そもそも、同じ人間ばかりに行政の仕事を任せること自体、アウトだろうしなあ。一応、民間の審査員が審査することになっていますが。。
 
ーーー
 
またまた技術士の問題ですが、昨年度の問題の中の600字論文(技術士としての応用知識を問うという論文)問題で、「マズローの5段階説についての説明と組織管理に適用する際の留意点」という問題があります。
 
今まで組織理論の中にマズローの動機付け理論があるのが当たり前のように思ってきたので、「何のために」マズローが5段階説について考えたのか、理解していませんでした。
 
私自身、サラリーマン時代は部下を持ったこともなく、今は組織管理といえば、マズローの第6の欲求段階(自己超越欲求)が出来る人づくりをしているので、改めて組織に適用する際の留意点といわれると、う〜ん、と考え込んでしまいます。診断士のノリで、論文問題は解けないなあと思い始めています。
 
〜*〜
 
某通信講座の模範解答集を購入しましたが、模範解答になっていない・・・。こんな論文で受かるんかいな?!という疑問だらけです。参考文献の丸写しで、考えた形跡のない模範解答。それでお金になるんなら、私も模範解答作るわ〜。
IMG_0258