構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/1/27 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期40日目:そんなん無理なん分かっているでしょ。

2016/1/27 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期40日目:そんなん無理なん分かっているでしょ。 ーーー 義次兄の後見人になるために必要な資料集めが進んでいません。義長兄がなかなか動いてくれないのと、動いても無駄な動きをしているからです。

昨日、ようやく市役所に行って、義次兄の印鑑登録の手続きをしてもらいました。その後に、帰り道にある年金機構にいって、紛失した義次兄の障害年金証書の再発行手続きをしてきてねと伝えておいたのに、行っていませんでした。以前からそうですが、1回に1つしか事務仕事ができないのです。事務能力が低いと出た発達障害らしい行動です。

そのため、今日、ダンナに年金機構に行ってもらい、再発行依頼書を取ってきてもらいました。すると、「名前は本人に書いてもらって下さい」とのこと。知的障害Aで文字を書く練習を全くしてきていない義次兄に、ましてやいまは認知症なのに、そんなん無理なん分かっているでしょ。用紙を持参する時に、「字は書けない」と言ったらいいとダンナに伝えました。

〜*〜

住民票と印鑑証明書、年金証書のコピーがないと、後見人の手続きができません。義次兄は実印を持っていないので、まずは印鑑登録が必要です。義次兄を連れて市役所にいってねと伝えていたのですが、長々と行かない間に、義次兄が自宅で足を打ち、左足小指を骨折してしまいました。痛いのか、自宅で暴れているようです。

なかなか動いてくれないうちにそんな状態になってしまったため、義次兄が昨日、デイサービスに通っている時間に義長兄に市役所に行ってもらったのですが、身分証明証を持った本人が一緒に行っていないので、印鑑登録が出来上がるのが後日になるとのことでした。

今日、登録のための資料が届いたようなので、義長兄がそれを持って、印鑑登録の手続きを済ませ、そのまま印鑑証明と住民票を取ってきてもらったらいいのだけれど、それができないのです。市役所でも、1つの用事しかできないのです。仕方が無いから印鑑登録だけしてきてもらい、印鑑証明と住民票は、私がもらいにいくことにしました。いったい、いつになったら資料が揃うのやら。。

ーーー

今日は、また農家さん&障害者作業所さんのところへお出かけしてきました。締め切りが迫った補助事業の申請書を書く打ち合わせをしたいのですが、作業所のスタッフの方が研修に出られているのと、支援学校からの見学者が来られているため、なかなか打ち合わせができません。

今は(内容をチェックするために)申請書のメール待ちなのですが、忘れられてしまったのか未だに届きません。困ったなあ。。

明日は自宅にいないよ〜。PCを持ち歩かないと行けないかなあ。。