構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/1/17 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期30日目:新年会をしてきました。

2016/1/17 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期30日目:新年会をしてきました。 ーーー 阪神大震災から21年目。大阪府東部に住んでいた私の家(賃貸マンション)は強く揺れたものの、食器が少々割れる程度の被害で済みました。

震災からしばらくして、当時の私の仕事のメインであった広告の描き方を教える仕事を活かして、案内表示を手で描くボランティアに入りました。懐かしいです。

震災の記念の日と同時に、今日は私たち夫婦の結婚記念日でもあります。今日で銀婚式(25周年)を迎えたことになります。早いもんです。

ーーー

今日は、中小企業診断士の受験時代の友人(私以外は男性計4名)に、遠出するのがしんどい私のために私の地元に来ていただき、夕方早めの時間から新年会を行いました。友人なんていうと失礼ですね。皆さん、私の人生の先輩です。診断士に合格してはや16年。お互い、歳をとりました。

話は自然とお互いの身体の話へ。通風、大腸ポリープ、変形性膝関節炎、異常な痩せ、ふくらはぎの痛み・・・。皆さん、いろいろお持ちです。また、男性特有のお悩み(女性も悩んでいるけれど)である、頭髪のお話。確かに、徐々に薄くなっておられます。そういう私も、髪にボリュームがなくなっていますが。

中小企業診断士の集まりですが、中小企業に勤めている方は誰もおらず。百貨店(出向中を含む)2名、中堅の資材卸売業1名、観光コンサル会社社長1名、そしてフリーター?の私です。いろんな業界のお話をお聞きするのは面白いですね。私はこれという立軸の専門業界を持たず(あえて言えばインストアマーチャンダイジング:店頭における商品の魅力をアップさせること)、横軸の仕事(コーディネート)をしているので、みなさんのお話はとてもためになります。楽しいひとときでした。

ーーー

新年会に行く前、ダンナのいとこにウチに来てもらい、先日亡くなった叔母の(わずかな)貯金をおろすために必要な資料の説明を受けました。後見人ほどではありませんが、ダンナの4兄弟それぞれ、亡義母との親子関係を証明をするための戸籍謄本が必要です。亡叔母と亡義母の姉妹関係の証明は、いとこが取得してくれています。

ダンナは結婚・引越と同時に戸籍を今の場所に移したのですぐに証明が取れますが、それ以外の兄弟は住まいと別の場所に戸籍があります。委任状をもらって、私が戸籍謄本をもらいに行くことになりました。行政から出る証明書関係は期限があるので(戸籍謄本なら3ヶ月)、既に戸籍謄本を取り寄せたいとこに迷惑がかからないよう、早いうちに取りにいかないと行けません。

1月は予定が詰まっているので、動きが取りにくいなあ。プールは土日どちらかだけしか行けないなあ。平日に行って、人間ウォッチングをしたいのですが。ウォッチングをしすぎて人嫌いになり、その場に行きたくなくなるのが私の欠点でもありますが。^^