構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2016/1/3 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期16日目:Macに目玉焼きがON。。

2016/1/3 リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期16日目:Macに目玉焼きがON。。 ーーー 遅延性アレルギー検査で卵の値が高かった私は、出来るだけ卵を避けるようにしています。そんな中、珍しく目玉焼きとトーストが食べたくなり、作りました。そしてMacの横にトーストと目玉焼きを置き、Macを操作しながらそれらを食べていました。

すると突然、腕の力が抜けてしまい、目玉焼きがMacに乗っかってしまいました。それも上下ひっくり返り、半熟の卵が割れ、キーの上を覆ってしまいました。

必死になって救いとり、キーの隙間は爪楊枝で取りましたが、キーの中の方に入り込んでしまっており、暗くすると画像の様に卵が浮いて見えるのが分かります。

〜*〜

実はこの出来事は昨年11月のことなんです。その時は別に不都合もなく使えていたので、ここには書かなかったのですが、徐々に不都合が出てきたのでバラす(?)ことにしました。

卵が固形化してしまったのか、暗くすると光っているキー、「*(:)キー」、「?(/、・)」キー、「←」キーが動きにくくなってしまいました。

FBなどでコメントを書いていると、これらのキーを押したつもりでEnterキーを押すのですが、キー入力が出来ておらず、”Enterキー押してしもた”状態(コメントが投稿された状態)になるのです。

ーーー

腕の力が抜けてしまったとはいえ、どんくさいことをしてしまい、Macに申し訳ない気持ちでいっぱいです。自分自身のタイピング速度も遅くなってしまいました。天罰ですね。。

ちょっと落ち込み気味の私に追い打ちをかけるように、技術士二次試験の過去問がグサリと刺してくれました。経営工学部門には5つの専攻(生産マネジメント、サービスマネジメントロジスティクス、数理・情報、金融工学)があります。

一次試験の専門科目の時は生産マネジメントからの出題が多かったのですが、二次試験の択一式問題は、ロジスティクス(物流)、数理・情報(統計)、金融工学からの出題が増えています。統計は何となく分かる問題もあるけれど、ロジスティクス金融工学はさっぱりです。

〜*〜

さて、どうしたものか。物流はJIS規格を見るしかないかな。金融工学は試験管が参考にしてそうな書籍を見つけたので、Amazonに発注しました。その参考書だけで6千円します。何かとお金がかかるなあ。

Macちゃん、つぶれないでね。修理費がかかるのも困るけれど、何より預けないといけないのが困ります。ごめんね、卵、熱かっただろうね。。

こうやって、物にも心があるような発言をすると、「お前、おかしいぞ」と言われることが多々あります。そうかなあ〜。

IMG_0231