構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期2日目:「もしもノート」と「医療のためのエンディングノート」

リンデロン0.5錠(0.25mg)継続期2日目:「もしもノート」と「医療のためのエンディングノート」 ーーー タイトルにある2冊の本を、今日、買いました。先日、アナフィラキシーで救急車に乗った時にに、すぐに出せるもので手元にあったのがお薬手帳だけでした。PCで服薬管理やアレルギー一覧、これまでの経過などをまとめてあるのだけれど、印刷していないと意味がない。そして、持ち歩かなくては意味がないと思い、PCデータをプリントアウトしておこうと思いました。 そしてそれらを書くなら、エンディングノートも書き始めようと思いました。ダンナに渡しても書かないだろうから、とりあえず私の分だけ購入しました。画像にある、「もしもノート」と「医療のためのエンディングノート」の2種類です。
私は昔、ALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断され、余命5年と宣告されました。その時に自分の医療のあり方、特にこの病気は人工呼吸器をつけるかどうか悩まないと行けない時が来るから(つけると寿命は延びますが、苦しみも増えます)、人工呼吸器はつけないでくれという旨の文章を書いた事前指示書を作り、関係するDr.全員に渡しておきました。 結局、ALSではないという診断になったのですが、事前指示書を書く時に尊厳死などの勉強もしたので、医療のためのエンディングノートも書いておこうと思いました。 ーーー 今日はどうも調子が良くないです。倦怠感が強いです。これはひょっとしたら、ステロイドを減らすスピードが早過ぎたことにより、”ステロイド離脱症候群”を起こしているのかもしれません。 「副腎皮質ステロイド薬による治療中に、急激な中止や減量をするとおこる強い倦怠感、関節痛、吐き気、頭痛、血圧低下などをステロイド離脱症候群といいます。」以下より引用。 http://www.pharm.or.jp/dictionary/wiki.cgi?ステロイド離脱症候群 10日間で1錠減らしているから、やはりスピードが速いかな。飲んでも飲まなくなるようにしても、具合が悪くなる、難しい薬だわほんと。 まあ、せっかく減らしたんだから、0.5錠で様子を見てみることにしようっと。0.25錠を2回飲んでもいいんだしね。 ーーー 6月29日に買った、つまり買って1年経たない洗濯機が壊れました。水が溜まらないのです。今日は洗濯ができませんでした(と、ダンナが怒っている。ウチはダンナに洗濯をお願いしています)。 明日、直しにきてくれるかなあ。もう買い替えるお金はないよ。技術士二次試験の通信教育を受けるお金もないんだからさ。何かと事件の起こる年の瀬だなあ。
61DPY4meYBL 81sBjH8pWPL