構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

リンデロン1.5錠(0.75mg)放置プレイ期7日目:技術士一次試験合格しました。

リンデロン1.5錠(0.75mg)放置プレイ期7日目:技術士一次試験合格しました。 ーーー 今日は朝一番で、義次兄の診察に行ってきました。1ヶ月ぶりぐらいに会いましたが、私の顔は覚えていてくれました。この1ヶ月で症状がずいぶん進んだように思います。幻覚だけでなく、妄想も出てきています。

診察してくださったDr.は、義次兄は認知症の中でも最も重度な分類に入るとのことでした。1月に再度MRIを撮ることになりましたが、アルツハイマー認知症ではなく、レビー小体型認知症の可能性もあるとのことでした。いずれにせよ、薬は同じとのことでした。

薬は4種類出してくださいました。内1つは私も飲んでいるもの、もう1つは以前私も飲んでいたもの(漢方)です。アルツハイマーに特有の薬は「メマリー」というものでした。診察が終わって、薬局で待っている間もじっとしていることが出来ず、結局、後で薬をダンナが取りに行き、届けることになりました。

・・・

自宅へ戻り、メールをチェックすると、おめでとうございます!というメールが来ていました。技術士一次試験の通信教育の会社が、官報で合否を調べてくださり、メールをくださいました。

私も、日本技術士会のWEBで、自分の受験番号を確かめました。ありました。合格の基準である50%ギリギリの合格だろうけれど、合格は合格だー。良かったということにしよう。

今年は前年度よりも全体の合格率が10ポイントも落ちているそう。私の受けた部門は全体の合格率よりも高くなっています。まあ、マニアックな人しか受けないからだろうね。

・・・

その後、夕方から近隣の整形外科へ出かけました。左膝の骨挫傷は治ってきているけれど、今度は右膝が骨挫傷になっています。でも、こちらも快方に向かっています。

ただ、堪え難い腰痛が続いており、ひょっとしてこれもステロイドの副作用でなる化膿性脊椎炎かも?と先生に話したところ、それだったら、いま膠原病とアレルギーで通っている病院でMRIを撮ってもらった方がいいとのこと。でも、もしそうだとしても、治療は抗生剤しかありません。私は先日の入院でご存知の通り?抗生剤でアナフィラキシーを起こすので、飲むことが出来ません。

とりあえずコルセットをつけておいてくださいということで、出してきてくださったのですが、あーよかった、入った、と先生がおっしゃいました。そのサイズ、LLサイズ。もうLを超えてLLも超えようとしているのね。(-_-) 1日100mgダイエット、続くかなあ。上手く減ってくれるかなあ。