構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

リンデロン1.5錠(0.75mg)放置プレイ期2日目:「膀胱が緊張しているかもね。」

リンデロン1.5錠(0.75mg)放置プレイ期2日目:「膀胱が緊張しているかもね。」 ーーー 今日は慢性疲労症候群の定期診察で、大阪市内の病院の精神科に通院してきました。昨夜からの雨の酷さから、ダンナに頼んで、知り合いの介護タクシーでスケジュールが空いている方を探してもらい、行きは介護タクシーで出かけてきました。あの雨の中、松葉杖で行くのは怖いと思ったからです。 ・・・ 病院に到着してもろもろの手続きを終え、精神科受付に行きました。受付横には、いま、どの先生が何時台の患者さんを診ておられるかが分かるボードがあります。そのボードを見ると、すでに3時間待ちであることが分かりました。仕方がないから、まずは喫茶室で座って時間を潰すこと2時間、その後、精神科の待ち合いソファーで横になって1時間ちょっとを潰しました。そんなこんなで、ようやく名前が呼ばれました。 ・・・ 私が作って行った資料にいつも目を通されてから質問されるDr.ですが、今日はPCを打ちながら私に様子を聞かれ、その合間に資料に目を通すという切羽詰まった状態でした。そんな中で、3点、アドバイスを下さいました。 ーーー

1点目は、浮腫に関することです。利尿剤を使っても水分が出ないということは、「膀胱が緊張しているかもね。」とのこと。そこで、いま1日3回使っている漢方は少し緊張が上がるので、それをやめて、膀胱の緊張をとる漢方(五淋散:ごりんさん)を処方してくださいました。そんなマニアックな漢方をご存知だとは。。 ・・・ 2点目は、寒さで夜中に目が覚めることについてのアドバイスでした。こちらも体温調節が緊張のため出来ていない可能性があるとのことで、眠りやすくなる抗うつ剤を新たに処方してくださいました。そしてもうひとつ、血行をよくするための漢方を出してくださいました。調剤薬局に在庫がなかったのと、私が記憶していないため、名前は不明です。確か、人参なんとかとおっしゃっておられました。 ・・・ 3点目は、私から言い出したのですが、今の私の食欲はステロイドによるものだけでなく、摂食障害(過食)があるかもしれないと伝えました。Dr.はそうかもしれないとおっしゃってくださり、食欲を調整する薬を1日1回から2回に増やしてくださいました。 ーーー

すべての薬は月曜日に手に入るので、また後に効果のほどを書かせていただこうと思います。昨日はステロイドを自分で調節してと匙を投げられ?ましたが、今日は救われた思いがしました。 ・・・ そのステロイドを減らそうと思い、朝の分を飲まなかったのですが、夕方から身体が痛くなってきてしまいました。仕方なく、夕食前に1錠飲みました。これで寝る前のステロイドを飲まずに明日1日を過ごせたら、減量したことになるんだけれどな。 ・・・ 夕方から、腰が痛くてたまりません。整骨院に行って治療してもらっている間に今日の出来事をお話ししたところ、座り過ぎが腰痛の原因のようでした。確かに喫茶室で椅子に座っているのが辛く、前屈みになって眠るスタイルを取っていたもんなあ。明日は痛みが楽になっていますように。